column

ARCHIVES
  1. 2010.4.28 千秋楽

    歌舞伎座千秋楽!
    お客さんの量がはんぱない。
    「寺子屋」を観て、涙が止まらず、
    まだ二回しか着ていない着物にシミがー。
    今日は、最後まで観劇です。

    1.jpg

  2. 2010.4.28 北と南

    「君、テレビ出てるよね。ほら、木村拓哉と同級生の!」って、
    私の名前を言うと
    「そうそうそう、おない年でしょ、キムタクと」って。
    確かに同い年ですけど、今まで言われたことがないので、目が丸くなった。
    その間、お兄さんが私をつつくこと17回。
    南の人は、どうも触ってくる人が多い。
    湯布院映画祭を思い出した。
    道を歩いてても、ぱんぱん叩かれた。
    夕張映画祭では、これまた真逆で、遠巻きにじーーーっと見ている人が多かった。
    ローランの故郷マルセイユも、明るくてフレンドリーで触りたがる。
    フランスも一緒なんですって。
    ノルマンディーとか、北の人たちは、シャイで
    あまり社交をする人が少ないらしい。
    やっぱり太陽があって、暑い場所は、人は開放的なるのかしら。
  3. 2010.4.27 ビブラリゾート

    すてきな結婚記念日でした。
    ありがとうビラブリゾート!
    シャンパンとケーキのプレゼント。
    スタッフさんもみんな優しくて、最高でした。
    何よりレストランのご飯は、どれもこれも絶品でございました。
  4. 2010.4.27 エコノミークラス

    沖縄までエコノミークラスで乗って行ったら、
    隣のおばさまから「寺島さんでも、エコノミークラスに乗るんですね」
    って言われました。
    私は、いつもプライベートの旅行と、ビジネス旅行は分けています。
    母さんに言わせると
    「いつまでもビジネスクラスで旅行できる女優でいなさい」とか
    言われるかもしれないけど、母さんの"女優はこうでなければならない"という
    女優時代と、今とは私は違うと思っているし。
    エコノミークラスの方が、いろんな人がいっぱいいて、演技の勉強になる。
    事実「ハッピーフライト」の映画でも、とても役に立ったのです。
    ローランにも、私にも、莫大なお金があったら
    ファーストクラスにでも乗るのでしょうが。
    よく夫婦間で、金銭問題ってあるけれど、
    それはお互いの価値観なんじゃないのかな。
    家だって、もちろんありますよ、金銭感覚の違い。
    つまらない自尊心と虚栄心。
    でもお金では買えない素敵なものだって、見つけりゃーあるんですよね。
    女優という職業は、人前で表現して、桁が違うお金をもらったりするけど、
    ジッパー開けばただの人間です。
    と私は思うのですが、おばさま。
  5. 2010.4.26 catapillar

    三年目の結婚記念日に見たこともない"catapillar"発見!

    3.jpg

  6. 2010.4.26 newcatapiller

    またまたnewcatapiller発見。
    今日は芋虫さんに囲まれる日なのかしら。

    2.jpg

  7. 2010.4.25 ここは

    宮古島。

    野菜がおいしい!

    鳥と虫と波と木が揺れる音。

    ホテルの方も温かい、ゆったりした笑顔。スローライフ。

    5.jpg

  8. 2010.4.25 伊良部島

    the amartaでおいしい朝御飯をいただいて、いざ伊良部島へ。
    宮古島とは、又違った雰囲気。
    昨日のレストランアルケミストもそうだったけど、島の人が持つプライドを感じる。
    "これは宮古島の島野菜です"これは"伊良部島の黒糖カステラです"って。
    しかも本当に美味しい。
    今日はローランちゃんがダイビングに行っている間、私はマッサージ!
    波の音と鳥の声を聞きながらお庭にて。ふふふ。
    ご褒美の後は、ちゃんと仕事しなきゃな。
    さてさて宮古島から船で移動していると、おじさんが寄ってきて
    「君、テレビに出てる人だよねー。何だっけ藤純子の子供」って。
    母さんに言ったら「今は富司純子(すみこ)です!」って怒るかもしれないけど。
    あっという間に船中に広まり、みんなで見送ってくれた。
    最後に「で、君の名前は?」って、おーい!
    私もまだまだだ。

    4.jpg

  9. 2010.4.23 ナレーション録り

    「ザ・ノンフィクション」のナレーションを録ってきました。

    "さらば歌舞伎座" 

    今週の日曜日に放送されます。

    問題はっかーく!

    ここのところ、日々フランス語を練習しているので、口が開かーず!

    全く別の部分を鍛えているので、思うように日本語が言えなーい!

    しかも、漢字も読めなくなってるし。いかん、いかん。

    やっぱり、フランス語は口を閉じてしゃべる言語なんだなー。

    日本語も勉強しなきゃね。
  10. 2010.4.19 パイレーツロック

    渋谷のTSUTAYAはやっぱりベストだなー。

    「パイレーツロック」!良くできた話でした。

    昨日は、久々に獅童くんと飲んで楽しかったな。

    みきちゃんは幼なじみだからねー、心配なんですよ、彼のことは。

    さてさて、今日はサンプルセールに行ってきましたー!

    どこを見ても芸能人、芸能人で、服見てるより、

    その人達見てる方が楽しかった。

    おかげであんまり散財しなくてすんだし。満足満足。
  11. 2010.4.18 おすすめ

    この本なかなか面白いです。

    MOT美術館の長谷川祐子さんに頂きました。

    アートビギナーの私は、発見の毎日です。

    6.jpg

  12. 2010.4.18 ボルケーノ

    仕事でフランスから来ている友達三人が、無期限の足止め。

    いつ帰れるか分かりません。

    二人はお金があるから、沖縄旅行とか京都とか直島行こうなんて楽しそうだけど、

    一人はお金がないのにホテル代払わなきゃいけないし、可哀想に。

    しかも新しい航空券は、100万円出さないと、

    ゴールデンウィークシーズンだから買えないって言われたそうで。

    そこでまたローランさん、某航空会社相手に抗議電話ですよ。

    しょうがないじゃん、自然界の出来事なんだから、

    誰のせいでもないって言っても二時間くらい抗議してましたよ。

    いつも思うけど、ローランに当たったオペレーターは気の毒だなー。

    でもこんなことが、全世界で起こってるんでしょうね、今。

    朝の便で無事に帰れたクレオは、本当に悔しそう。

    何か世界が、一歩ずつ破壊されて行ってる予感。

    怖いです。
  13. 2010.4.17 観劇

    今日は「血は立ったまま眠っている」でご一緒だった

    金さんのお芝居を中野に観に行って来ました。

    えーここに劇場!? というミステリアスな地下に入って行き、

    着いたところでもうタイムスリップ。

    千秋楽で、お客さんもチョー満員。

    話は寺山修司さんだったので、なつかしや興味津々。

    来て良かったー。最高におもしろかったし。笑って泣いた。

    「血は立ったまま〜」同様に"灰""海""便器""同性愛"という言葉、そしてフランス語。

    最後はどうしたわけか、泣けて泣けて、

    自分でも、何が琴線に触れたのか未だに分かりません。

    役者さんもおもしろい人たちがいっぱいいたな。

    相手のいない電話に話しかけてる、メイドの役やりたかったなー。

    「血は立ったまま〜」では、死体と会話する女の子もやりたかったな。

    蜷川さん演出の「血の婚礼」で、私はトランシーバーとだけ会話してる少年の役をやった。

    相手のいない誰かに話しかけてる姿って、何でこんなに哀愁があるんだろう。

    本当に来て良かった。出たいな。

    蜷川さんや、窪塚くんや、ミチロウさんはどう思ったんだろう。
  14. '10.04.16 絶品

    あー、やっぱり大門にある”新亜飯店”の小籠包は絶品だわー。

    お店の人からお祝いで、お米をまとめて揚げたものに

    お砂糖がいっぱいかかったデザートを頂きました。

    それも美味しかったです。

    そして今日は、なんと言ってもヘッドスパ”AMATA”へ行ってきました。

    香り高いバラや、色々なブレンドオイルを頭皮に浸透させマッサージ。

    極楽ですよ。本当に。

    オーナーのMIKAさんにいただいた、スペシャルブレンドのオイルも最高です。

    来月も絶対行こうっと!

    まずは母の日に母さんにプレゼントするかな。
  15. '10.04.15 クレオのlast night!

    今日はローランが一日仕事だったので、二人でshopping day。

    行きたくない109にも行ったし、あっという間に東京girlに変身したクレオ。

    お昼ご飯をvironで食べていた時のこと。

    クレオが「何でかわからないけど。パパ無しの方が、私たちの関係はうまくいくね」って。

    笑っちゃった。

    私が「明日はいろいろあって、朝空港に送っていけないし、

    パパと二人だけで車で会話をするのも大切だ」って言ったら

    "パパとは十分話したし、着いた時にしのぶは仕事で来てくれなかったから、

    来て欲しい。でも、パパとのこと心配してくれてありがとう」って。

    涙ものでしたよ、彼女の言葉。

    おっきくなったんだなー。

    ちょっと前まで、真剣に二人でローランを取り合って、

    喧嘩もいっぱいしてたのになー。

    ちょいと感動しましたよ。

    8.jpg
  16. '10.04.13 食事会

    今日はフランスから来ているアーティスト、

    グザビエバイヨンご一行と小柳ギャラリーの小柳さんと、

    エルメスのコミュニケーションディレクターの藤本幸三さんご夫妻と

    日本橋の天茂さんに行ってきました。

    グザビエさんご一行は、江戸前の天ぷらに大喜びでした。

    おいしかったぁー。

    幸三さんから、エルメスのかわいいバックを頂き嬉しかったです。

    エルメスは映画「東京島」をサポートしてるんですね。

    何かおもしろいコラボだなー。

    だから窪塚くんは、記者会見の時にエルメスのスカーフ巻いてたんだね、首に。

    なるほど。

    さてさて、相変わらずフランス人チームは二次会へ。

    またまたシャンパンをあけ、更にローランは、

    イタリアから友達のマリオが来てるから三次会へ。

    残された私とクレオは、クレオのボーイフレンドの話を語り合いました。
  17. '10.04.12 千葉

    昨日は恒例の千葉ツアー。
    九十九里浜行って、白砂さんで温泉はいって、向島さんでシーフード食べて。
    白砂さんでは、今年取れたての新タマネギをいただきました。
    甘くておいしいんだよね。
    これでオニオングラタンスープ作ろうっと!
    向島さんでは、お祝いっていってアワビとイチゴを頂きました。
    おいしかったあー。
    すっかり疲れて帰ってきて、クレオと「我が家の歴史」を見て質問責め。
    ローランは撃沈してるし。
    だいぶ意訳しながら、フランス語で説明するのは辛いしめんどくさい。
    しかも脳が疲れてるし。
    自分のためにはなるけど、わからないと、露骨にわかんない顔するんだよなー、フレンチ女は。
    昨日は、私がはいてたショートのジーンズのパンツ見て
    「しのぶ!それ欲しい」っていうから
    「うちの両親から貰ったお小遣いで、109ローランと行ってきなよ」って言ったら、
    撃沈してるローランが、むくっと起きて
    「109はしのぶと行った方がいい」って言ってまた撃沈。
    クレオも私と行きたがるし。
    今日はそんな流れになってしまうのかい?
    でも私は、い・ぎ・た・ぐ・なーい!!!


  18. '10.04.12 久々に

    テレビに見入ってます。「我が家の歴史」面白いです。


  19. '10.04.07 クレオ

    今夜はクレオさんがパスタを作ってくれるそうです。
    でかくなったなー。
    次会ったときは同じ背丈かな。

    9.jpg
  20. '10.04.06 お花見

    桜ツアーをしております。
    まずは目黒川へ。
    「血はたったまま眠っている」で一緒だったマルちゃんにもばったり会えたし、
    川沿いでランチもできたし最高!
    次に青山墓地へ。やっぱり日本人は桜ですよね。
    天気も最高。いよいよ春ですなー。

    10.jpg
  21. '10.04.05 新番組

    今日はNHKにて、エンドレスな撮影開始です。
    モニターをいじっていると、教育テレビの語学の
    新規のキャストが発表されていました。
    中でもスペイン語の片瀬那奈さんは、扮装もして、なりきり方がかなり面白かったです。
    美人さんなのに、三枚目もバッチリで共感がもてました。
    しかし、なんといってもテレビに釘付けになってしまったのは、
    秦万里子さんの存在です。漫談のすばらしさに笑いが止まりませんでした。
    男子はきみまろさん、女子は秦さんといったところでしょうか。
    今後も大注目です。
    おかげですっかりテンションがあがり、撮影にのぞめそうです。
    NHKの食堂とかで会ってみたいな。


  22. '10.04.05 情熱大陸

    昨日はとおさんの「情熱大陸」が放送されました。
    放送ではなかったエピソードがあります。
    かあさん、弟、私にそれぞれ打ち合わせなく、
    "とおさんを動物に例えると"という質問が来ました。
    弟は"ライオン"、私は"象"、ローランに私が聞いてみると、
    ローランは"ゴリラ"、肝心な母さんはというと
    "象のように大きくて、ライオンのような風格で、ゴリラのようにユーモアがある人"と答えたそうです。
    何か面白くないですか?


  23. '10.04.04 女性専用

    ローランちゃんをスポーツさせようと、溶岩浴スタジオに行きました。
    入ったとたんに「男性お断りです」って。どういうこと?
    女性だけに何か意味があるんですかね。
    何か納得いかないんですけど。裸になるわけでもなし。
    すかさず出てきてしまいました。
    日本て、"女性専用"がなんだかんだ多くないですか?
    ヨーロッパに行ったらヌーディストビーチはあるし、
    サウナだって、密室に知らない男女が一緒になって入るとこだってあるし、
    舞台だって、みんな真っ裸の舞台もあるし。
    日本はある意味、保守的という名のスケベ国だと思うのです。
    私の裸にしたってそうですよ。
    裸イコールいらしいという観念自体がいやらしいんですって。
    私、かなり納得いかないんですけど。
    何なんでしょうこの文化の違いは。


  24. '10.04.03 縞模様のパジャマの少年

    を観ました。ショックで今も心が苦しいです。
    台本としてはとても良くできていたのですが、
    あまりに内容がショックで、今日は眠れそうにありません。。
    しかもローランと一緒に観たので、とても複雑な気分でした。
    なぜユダヤ人は、ナチに殺されなくてはいけなかったのか。
    でも観て良かったと思いました。
    こういうどうしようもない事実を、今の私たちは心から受け止めて、
    二度とこのようなことがないようにしないといけません。


  25. '10.04.03 溶岩浴

    今更ながらolivespaに行ってきました。
    岩盤浴は昔やったことがあるのですが、溶岩浴は初めてです。
    何かお肌すべすべ。
    マッサージもかなり気持ちよく、大河の撮影に臨めそうです。
    溶岩浴の上でやるストレッチとかヨガとかも良さそう。
    やってみよっかなー。