column

ARCHIVES
  1. もう

    ご飯食べたでしょー
  2. happy birthday cleo!

    19歳の誕生日おめでとう!
  3. 久々に

    じっと見入ってしまった「陸王」。素敵な役者さんがいっぱい出ていらして豪華。我が母校青山学院の原監督もご出演なさるとか。来週も絶対見たい!と心に決めたのでした。
  4. 武膳

    前々から気になっていたあざぶじゅばーんにあるうどんやさん。今日ついに行けました。私はカレーのつけ麺にしました。やっぱり、美味しいわ。色々な人に聞いていたので行けてよかった。今度は何食べよっかなー
  5. おはなしのくに

    朝から吉田羊さんの「舌切り雀」。渾身の寄り目!寄り目は白石加代子さんと大竹しのぶさんにしか許されていない称号かと思ってました。私「常陸坊海尊」、「欲望という名の電車」でこの二人の寄り目を間近で見ておりますから。怖いんですよー。
    「おはなしのくに」にMr.Mは“出てくれ出てくれ”と言っております。“うーん、何やって欲しいの?”と聞くと、漠然と“怖いやつー”って。なるほどーそうかー。
  6. アンフルラージュ

    七五三前に切りたかったけれど。

    私は半がつらの時代劇が終わりましたのでヘアスタイルチェンジ!
  7. こんな時代

    ローランが突然こんな写真を送ってきた。“愛が溢れてたね”って

    “あれ?過去形だ。今溢れてないってこと?”と卑屈なわたしが返信したところ

    “とりあえず死ぬまでは十分すぎる愛がある”って返ってきました。さすがアムールキング。Mr.Mが生まれて違った形にはなったけれど、まあ、何だかんだやっていきます。宜しくね。こないだ蚤(のみ)取り侍で六平さんがわたしが結婚して10年になったというと""10年経ったら自動的に離婚していい権利を得るからね"って。そうなのぉ?
  8. 痩せ細り気味の

    ドラえもん

    でも、ドラえもんって分かりますね。
  9. 本日は

    七五三さんなり。おめかしして

    ローランもおめかしして

    5歳まですくすくと、有難う。

    おみくじの結果は

    吉とでました。争いごとするべからず。今のMr.Mにぴったりのお言葉いただきましたー。
    私が選んだ着物は母がお宮参りに来た着物。なんの打ち合わせもなくふっと選んだ着物。やっぱり親子だ。
  10. 第2弾

  11. ハロウィン

    しゅっぱーつ

    アイアンMr.M

    お姫様からプレゼント
  12. げきざる

    習い始めました
  13. 今日の三句目

    悔しいと
    思う気持ちに
    明日がある
     
    あなたの母より
  14. 今日の二句目

     動画見て
    それでも折れぬ
    一等賞
  15. 今日の一句

    二等賞
    一位と言いきる
    我が息子
  16. 久々の

    Mt.fujiあなたをまっていましたよー。
  17. 歌舞伎座

    千穐楽は行けないので最後にもう一度観ておきたくて「マハーバーラタ戦記」行ってきました。25日間、毎日するのって大変なことだと思います。気力も体力も持続力もクオリティーも。初日はお客様の目に初めてお披露目するドキドキの日です。良くも悪くもテンションと緊張に包まれその一回は鮮度抜群です。楽近くになるとテンポはもちろん息もあってきますし、よくなる部分も勿論ありますが鮮度は落ちて行きます。やりすぎちゃう部分もあります。でも色々なことを含めて舞台って勉強になります。眞秀は和史くんとあれは誰だとか音楽に体を揺らしながら話していてせまーい世界を二人で一生懸命話している姿がなんとも微笑ましかったです。

    夜もみたーいというのですが、私の体力が持ちません。好きなんだなー
  18. 泣けた

    泣けた泣けた。素晴らしい!!!
    香川さんの後ろに野村さんの姿が。天理の先輩やりましたねー。本当にかっこいいなぁ。
  19. エンダム戦

    日本対フランス戦です。"僕はフランス人だからフランス応援するー"とローランと肩組んじゃっています。なんでよー。村田選手全力で応援しますよ。
    "お母さんフランス語喋れるでしょだからフランス応援してよー。応援しないともうお母さんが作ったご飯食べてあげないよ"とか言ってます。なんだよそれ。
  20. とまらない

    タイのお土産頂きまして。とまらなーい。トムヤムクン味の海苔。
  21. 会話

    雨だから「カンフーパンダ」をMr.Mと鑑賞。突然
    "あのさ、お母さんが死んでさ僕が大人になって子供生まれたらさ、にっぺいって名前にするんだぁ"って。
    どうしたんだろう、突然。
  22. チリーゴンザレス

    天才的なピアニスト。チリーゴンザレスのオルガノライブ見てみてください。
    鬱陶しい雨の日に最高の音楽を。セクシーなピアニスト。
  23. たからもの

    鶴橋監督にいただいた感謝状を早速玄関に飾りました。たからもの。
    これをみて今日も1日頑張ろうと。
  24. マー君やっぱりやってくれましたねー。吠える姿がなんとも勇ましい。楽天の時もそうでしたが、ここぞという時に機会が回ってくる。そしてそこで見事に才能を放つ選手。見てるだけでゾクゾクします。ドジャーズ対ヤンキース、ダルビッシュ投手対マー君の投手対決なんて夢のようなシナリオを、今からワクワクしています。勇ましい顔で"こういう難しい試合に投げるために日本からやって来た"と侍のような顔でいう田中投手。かっこいいー。私もいつかワールドプレミアかなんかで"この映画に出るために私は日本からやって来た"と侍のように言いたい。
    昨日のダルビッシュ投手の打席も痺れました。打者として四球を選ぶ。なんか、持ってますよー日本の選手が。
    いよいよ村田選手の試合もあるしうかうかしてられません。試合見に行きたいなー。
    それにしても、よく降る雨だねぇ
  25. 至福

    学校へ行っている間、私はサロンへ。この時間。至福です。雑誌を読み漁る。ふむふむ、こんな服が流行りなのねー、こんな展覧会やってんのねー、こんな人が流行りなのねー、海外かー行きたいなぁ。なんて、自分の楽しい想像力の時間。
    11月から子供のスケジュールもいろいろ変わるし、京都に行っている間に溜まっていたことも切り倒していかなきゃならない。100人斬りの世界。プライオリティーを自分なりにつけて、目の前に現れた敵から倒していく。敵ではありませんけどね。まっ、そんな感じです。
    そんな中の至福の時間に、GINZAで連載をしていた松尾さんの「東京の夫婦」を読んで一人店員さんにバレない程度に笑う。これもまた至福。