column

ARCHIVES
  1. 今日

    今日最も嬉しかったこと。上原選手が胴上げ投手に。
    何か胸が熱くなりました。
    日本人として世界制覇。素晴らしい!
    今日最も許せなかったこと。
    三人の乳児を置き去りにした夫婦。
    子供が出来る奇跡を全く分かっていない、浅はかな夫婦。
    欲しくても出来ない、赤ちゃんを心待にしている人達がたくさんいるのに。
    本当に考えられない行為、許せない。
  2. お歳暮

    今年ももう終わりですね。
    タイニイ・タイトでロンT買いました。
    ブルース・リーにビートルズ、sexピストルズ。

    りんご.jpg

    ビートルズ.jpg
    流石にsexピストルズは、保育園には着せていけないな。
    ユニオンジャックのトレーナーは廣木監督に頂いたもの。

    ユニオン.jpg
    これもタイニイ・タイト。
    ハロウィーンにブルース・リーの繋ぎが欲しかったんですけどね。
    即完売だったよう。
    bebeのお気に入りの本。
    怖いくらいリアルな動物の声。

    動物の声.jpg
    あっそう言えば、ローランは動物園には連れていかないそう。
    檻にいる動物を見せたくはないのですって。
    じゃあ、サファリパークかな。

  3. 風邪

    風邪が流行っています。
    bebeは咳が出だし、ローランは喉が痛いと言い、私は鼻水じゅるじゅるです。
    昨日は、家族とお友達で中華料理。
    わかりますか?

    風邪.jpg
    bebeが台に登ってパフォーマンスしているの。
    好きなくちですねぇ、人前で何かやるのが。
    どこのファンでもないけど、まーくんは応援したくなっちゃうし、
    楽天を勝たせてあげたいと思ってしまう。

  4. 地震

    夜中の地震、皆さん気づきましたか?
    私は全く気づかなかったのですが、夜中にbebeが大きな声で喋りだしたので私も起きました。
    地震で起きたんだって、朝知りました。
    最近のbebeの好きなもの
    相変わらずガムテープ

    ガムテ.jpg
    カートの上でどや顔

    ドヤ.jpg
    鏡に写る自分の姿

     鏡7.jpg

  5. 任務終了

    TIFFの審査員は、今日でお別れです。
    楽しい思いをさせていただきました。
    コンペでは、これこそ!っていう圧倒的な作品に出会えなかったことは少し残念。
    「Those Happy Years」は個人的に物凄く面白いと思った映画でした。
    アイスランドの馬と人間の共存を描いた映画「Of Horses and Men 」も私は好きでした。
    私も映画に出たい!とこの期間中、モチベーションがあがりました。
    ムン・ソリさんと。

    ムン・ソリ.jpg

    彼女とはとても楽しい話をたくさんしました。
    クリスワイツとクリス・ブラウン。この二人もユーモア溢れる人達だった。

    クリス.jpg
    映画祭のディレクター・ジェネラル椎名保さんも一緒に。
    女優賞のユージン・ドミンゴさんと。

    ドミンゴ.jpg
    彼女の存在感は素晴らしかった。フィリピンの藤山直美さん。
    映画では物凄くシリアスなキャラクターでしたが、実は喜劇役者なんだそう。

  6. 新登場

    出ましたねぇ。
    ケンタッキーのフライドフィッシュ!
    CMでは新登場って言ってますけど、再登場でしょ?
    私、大好きだったんだもん。
    周りの人に聞いても皆フライドフィッシュの存在は知らず。
    私の正夢?
    いやいや、絶対にあったって。
  7. 好物

    更級.jpg

     更科堀井さんのおうどんが大好物。

     

  8. インフルエンザ

    今日は、母子ともにインフルエンザの予防接種を受けてきました。
    学生以来だなぁ。予防注射なんて。
    ありとあらゆるbebeからの風邪を貰っている今、
    やらないわけにはいきません。
    私が笑顔で注射している姿を見て、bebeも泣かずに踏ん張りました。
    最近のbebeは「ひ~さま持ってきて」って言うと、
    家の父のDVDを持ってくるようになりました。
    パッケージを指差します。
    白塗りイコール"ひーさま"なのかなぁ。
    画面を見ても、明らかにどの人が父だか分かってるんですよねぇ。
    声で認識してるのかなぁ。
    私の「卒塔婆小町」の老婆を見たときは、泣きじゃくったのになぁ。
    不思議。
    白塗りは良くてシワだらけはダメなのかなぁ。
    まあ確かにあれは妖怪の領域でしたから。
  9. みんなそれぞれ

    みんなそれぞれ.jpg
  10. いつ子先生

    青学中等部で二年間お世話になった佐藤いつ子先生。

    aa.jpg
    定年となるので皆でお別れ会です。
    いつ子先生が黒板に書く字は、いつもうっとりと眺めていました。
    先生の読んで下さった詩の数々。
    私が髪を赤く染めたとき「何か家でつらいことでもあるの!?」って聞かれたなぁ。
    ただ、キョンキョンがしょっちゅう髪型を変えてて、
    それを真似してただけなんですけどね。
    兎に角、先生との思い出忘れません。
    同級生も懐かしすぎるぅ。
    ず~っと好きだった外山くん。
    いつこ.jpg

    何か写真撮ってもらうの、ちょいきゅんとした。
    もう一人は美容業界で活躍中のakiraくん。
    いつこ2.jpg

    もっといっぱい喋りたかったなぁ。

  11. 断乳後

    最近バタバタしているので、bebeをあまりかまってあげられていなかったら、
    外出の用意してるうちから、自分の靴を玄関から持ってきて、私に渡すようになりました。
    自分も懸命な"行きたい"アピールなんでしょうね。
    今日は三本映画を観ましたが、一目散に帰りbebeとお風呂で遊びました。
    断乳してから初の真っ裸同士の入浴。
    果たしてどうなる?と思ったんですが・・。
    一回近くに来たんだけど「まほちゃん、もう終わったよね。」って
    言ったら(^-^)と笑って他のおもちゃへ。
    何か微妙な心境。
    あれだけおっぱいに突き進んでた我が子が。
    水鉄砲に負けるとは。
    大きくなった証拠だよね。
  12. 因みに

    ドレスはアルマーニさんです。
    キラキラ光って最高に美しいドレスでした。
    久々に二人ともおめかしして。
    いいですね、たまには。

     映画祭.jpg

  13. 東京国際映画祭

    今日から25日まで映画祭です。
    グリーンカーペットでパターをしたくなったのは私だけ?
    明日から15本の作品を拝見します。
    新しい発見がありますように。
  14. 母になっても

    母親になると今までの生活は一変する。
    でも、私たちの業界は、人の手を借りながら
    何とか誤魔化しながらやっていける。
    でもスポーツ選手はそうはいかない。
    体型も変わるし、体質も変わるし、寝不足だし。
    母になっても金!というわけにはいかなかった、谷亮子さん。
    安藤選手もやはり、難しい状態なのかもしれない。
    でも応援したいな。
    やはり、数字として結果が出るものの両立は至難の技なのかもしれない。
    partyで、スピードスケートの岡崎朋美さんにお会いしたとき、
    「子供を育てながら目指します。お互い頑張りましょう」と言ってくださった。
    私の仕事よりずっと過酷だと思う。
    頑張ってくださいね。
  15. 台風の目

    台風の影響で窓をならす強風の音が姫には堪らないらしく
    夜中ずっーとクンクンいってました。
    姫は花火と強風と地震が嫌い。捨は、夏の暑さが嫌いです。
  16. どっち?

    頼まないとやってくれない。
    でも、頼むと余計なことをする。どっちがいい?
    やっぱり、大変でも頼らず、自分でやった方がストレスは貯まらないか。
    今日なんて玄関に置いていたごみを捨ててくれてたので、
    あら~、めずらしやって感動してたのもつかの間。
    人にあげるための、これ又玄関に置いていたプレゼントまで持っていってた。
    あ~、これで文句を言ったら、「玄関に置いておくのが悪い」って逆ギレされて
    一生ごみ捨ててくれないだろうし。
    仏様のように寛大な心になりたいものだ。
  17. 下着

    フランスで、今大人気の素材にこだわった男性下着。
    ローランが自慢気に持って帰ってきました。
    所謂、ブリーフ系ですね。
    ただ、肌 ざわりがはんぱなく良いらしく、
    しかもここのスペシャリティーは良い香り付きらしい。
    早速見せてくれたんですがね・・。
    まぁ、なんと言いましょうか。
    やっぱり、この~、人には向き不向きってものが、あるようでね。
    クリスティアーノ・ロナウドだったらそりゃーねー、うっとりもしますけど・・・。
    私が何にも言わないのを察知して、直ぐ洋服着に行きましたけど、
    カッコいい!とかsexy!とか言えば良かったのかなぁ。
    いや、私はローランにはトランクスが合ってると思う。
    でもいいか、本人が心地良さそうにしてるから。
    私たちの高校時代は、渋谷のセンター街にチーマーが出だした頃で、
    ズボン落としてカルバン・クラインのロゴをわざと見せてる男子が大勢いましたね。
    もちろんチーマーじゃなくても同級生、いっぱい履いてましたね。
  18. すんどめ

    気づいた。
    金木犀って、オレンジ色の花が満開になると匂わなくなるんだ。
    咲く前に放つ香りなのかしら?
    花が咲いたら終わりってことか。
    蝉も夏が終われば死に、蚊は血を吸いきったら死に、
    アイドルは熟れすぎたら飽きられ、横綱は後には戻れず、恋人も付き合う前が楽しかったり。
    やっぱり、八合目辺りが一番何事も盛り上がるんだろうか。
    フランスの映画で、恋人同士なんだけど、ある日突然男の方が川から飛び降りて死んでしまう。
    幸せの絶頂になるのが怖くて、その手前で自ら死んでしまうのだ。
    何ともショッキングな内容だったけど、自分も死にはしないけど、
    恋愛を重ねていくうちに分からなくもないなぁと、思うようになった。
    絶頂になったら終るのに。
    どうして人はそこに向かって突き進んでいくのだろう。
    「あまちゃん」の水口さんも、売れっ子アイドルを育てるより、
    発掘する方が燃えるって。
    何かワケわからないことをだらだら書いてますが、
    やっぱりなんでも"すんどめ"が一番盛り上がるっていうことですかね。
  19. 下高井戸シネマ

    下高井戸シネマにて。
    只今、若松監督の追悼上映会をやっています。
    こんなところに映画館が!という場所ですが、ラインナップを見ると
    そのセレクションは素晴らしく、今まで観て良かったものや是非観たかったものが目白押し。
    昨日は遺作となった「千年の愉楽」と「キャタピラー」の二本立て。
    カメラマンの辻さんと大西くんと三人で、上映後のトークショーと
    サイン会をやって参りました。
    夜だというのに満席で、有り難うございました。
    若松監督も喜ばれていることでしょう。
    しかし、もう一年か。早いなぁ。

  20. 送別会

    今日はあんこの送別会。
    おフランスに三年ですって。
    羨ましいのと同時に大変だろうなと思います。
    久々の親友との再会に話は盛り上がりに盛り上がりました。
    やっぱりいいね。
    あんこが高校生の時の写真を持ってきてくれました。

    送別会.jpg
    さて、誰が誰でしょう。

    送別会1.jpg
    こんなぁ~時代もああ~ったねとぉ。

  21. とんだ週末

    bebeがまた風邪気味だったので、三連休前にクリニックへ。
    病室を駆け回るbebe。
    追いかけるのに疲れて、ちょっと休憩してた隙に
    bebe、加速がつきすぎて壁に激突。
    まさかのクリニックでの怪我。
    おでこにたんこぶができてしまいました。

    とんだ1.jpg
    99.9%見張っていたのに、僅か0.1%にやられるとは。
    他のお母さんの視線は冷たい。言い訳無用。
    それでもまた駆け回るbebe!
    何か家の子だけじゃないかなぁ、こんなに行動範囲が広いのは。
    お母さんの周りを離れないbebeが殆どなのに。
    ワンパクでアクティブなのは大いに結構なのですが、めちゃくちゃ消耗してます。
    ランチでは、ハーフの可愛いお姉ちゃんに興味津々。
    暫く二人で遊んでました。

     とんだ.jpg

     とんだ3.jpg

  22. 北軽井沢メロディーライン

    感動したんだけどなぁ。
    近くの人はたまったもんじゃないか。
  23. 金木犀

    風のある日は金木犀の香りが心地よく鼻にまとわりつきます。
    と同時に気を許すと銀杏の臭いもやってきます。
    外苑の銀杏並木は今すごい臭いに包まれていることでしょう。
    黄色い銀杏の葉っぱは綺麗だし銀杏焼きは美味しいのに。
    天は二物を与えずかぁ。


    mon bebeは買ったおまるに自ら座り出しました。
    何でも私を真似る 最近のbebe.

    金木犀.jpg

  24. ネズミ

    家のマンションの駐車場で激走するネズミを発見。
    久々に見たなぁ。ネズミ。
    ゴキブリを死ぬほど怖がっていつも私任せにするローラン。
    ネズミはなんとも思わないの?って聞いたら
    フランスはあの5倍はあるよって。
    ひょえ~。
    確かにモロッコの道端に死んでたネズミは初め猫かっておもったもんなぁ~。
  25. 興奮

     ガムテープにいように興奮する今日この頃

     

    2013-10-09-07-05-05_deco.jpg