column

ARCHIVES
  1. ショック

    特殊メイクの顔を見てbebeぎゃん泣き。
    おっぱいをあげようが、抱こうが、何をしようが泣きっぱなし。
    顔を背けられ切なし。
    声だけには反応するのに近づいていくと泣く。
    あ~。
  2. 20代

    スポーツ選手が熱いですね。
    柿谷選手に萩野選手(まだ、18歳)、松山選手に錦織選手。羽生選手。
    あっ、あと、ネイマール。日本人じゃないけど。
    男子の活躍が目立ちます。
    体操の白井選手は十代ですね。
    どのスポーツもこの人たちの前には、世界に立ち向かっている選手がいます。
    サッカー選手は、やはり香川選手や長友選手、
    他の種目では北島選手に石川選手(松山選手と同じ年代だけど)に松岡修造さん。
    高橋選手。内村選手。
    そしてこの人達も誰かに憧れてやってきたに違いない。
    スポーツも脈脈と繋がっているんですね。
    世界と立ち向かえる日本選手、世界と立ち向かえる役者、
    世界と立ち向かえる映画。
    世界との差はそんなに広がってはいない、はず。
  3. 悲しみがとまらない

    えりさんが歌っちゃうんだぁ。
    えりさんの役どころ大好き!
    「Shall we ダンス?」のえりさんも素敵だったし、
    「忠臣蔵外伝」のえりさんもインパクトあったなぁ。
    しかし、一つの画面に今日子さんがいて、薬師丸さんがいて、何て豪華なんでしょう。
    鈴鹿ひろ美、最高ですね。
  4. 明日を見つめる我が子よ

    明日を.jpg
  5. 日韓戦

    撮影でくたくたの夜。
    元気を与えてくれたのは日韓戦!やりました、日本!
    最後にびしっと勝ってくれました。
    どんどん若い選手が出てきて、日本のサッカーは層が厚いんですね。
    元気を与えてくれるのは、スポーツとやっぱり家族。

     家族.jpg

     家族2.jpg

    ありがとう。

  6. 怖がりさん

    雷、花火、風。

    姫ちゃんの大っ嫌いなもの。

    DSC_0006.jpg
     

  7. メンテナンス

    きつい体勢をしている撮影なの、でヨガに行って整えてきました。
    疲れてるときだからこそ、ゆっくり深呼吸したり血流を促したり。
    そのときのコンディションによって、やることを変えてくださるので
    山田先生のヨガは気持ちがいいです。
    ミックジャガーが70才かぁ。いつまでもかっけ~。
    老人臭のしない老人てかっけ~。
    私の知っているかっけ~は他には、蜷川さんとか、
    サザビー会長の鈴木陸三さんとか。
    着ているものがいつもお洒落。
    家の父さんもそうだけど、人に晒されている人たちは、
    見た目を気にするからいつまでも若くいられるのかなぁ。
    若くても老人臭がしそうな覇気のない人いますよね。
    いかん、いかん。
    私も自分メンテナンスを怠らず、いつまでも健康でいたいものです。
    かっこいい人生の先輩を見習って。
  8. うわ

    あのvironをもってしても、フランスパンはこの日本の湿度に勝てず。
    vironが駄目なら諦めるしかないか。
  9. 諸行無常

    昨日から今日にかけて、蝉の死骸を4匹見た。

    諸行無常.jpg
    7月にこんなに死ぬんだっけ?蝉って。
    やっぱり8月が前倒しになってる気がする。

  10. 拝啓 若松監督

    「役者さんはもう準備できてるぞ。はい、本番」
    そんな監督の声を懐かしく思う今日この頃であります。
    監督の現場、殺気と危機感がぷんぷんしている現場。
    お懐かしゅうございます。
  11. Happy Birthday

    キャサリン妃に男児誕生。
    出産の次の日に退院してしまうなんて。
    次の日なんて傷口も痛むし、歩けはしたけどまだ全く回復していなかった。
    しかも日本は最低でも五日は入院させられますしね。
    赤ちゃんも外に出しちゃいけないとか。
    こういう決まり事は日本だけなのかな。
    検診の回数、入院の日数、全てが慎重ですね。
    妊娠中ローランが先生に「毎回こんな頻繁に病院来る方が体に悪いです」って
    訴えてたことあったなぁ。
    フランスは出産までに三回しか検診がないそうです。
    これはこれでかなり心配ですけどね。
    やっぱり基礎体力が違うのかなぁ。
  12. マスターズ

    6位フィニッシュの松山選手。凄いですね。
    外国人に負けない体格。冷静さ、おおらかさ。
    恐るべき21才
  13. 見すぎ・・

     ほし~な~

     ほしい1.jpg

     ほし~よぉ~

     ほしい.jpg

  14. あまちゃん

    はぁ~いい話だった。
    あまちゃんの今日。
    色々なことが繋がってきましたね。
    やっぱり物書きさんて凄いなぁ。
    朝一からウルってしまい、撮影所に到着。
    モチベーション上がってきたぁ。
  15. だめだっつーの

    疲れると必ず姫と捨のベッドにダイブし、全身毛だらけになる。


    ダイブ.jpg

    ダメって言えば言うほど満面の笑みでダイブする。


    だいぶ2.jpg

    意味わかんないんですけど。

  16. オールスター

    大リーグのオールスター戦。
    アメリカは何をやってもエンターテイメントに徹している。
    素人が見ていても、充分ワクワクする。
    岩隈投手とダルビッシュ投手が出られなかったのは残念でしたが。
    昨日はヤンキースのマリアノ・リベラの最後の球宴の投球。
    ヤンキーススタジアムに見に行った時は、
    必ず最後にはリベラの音楽がかかり、
    登場するとスタジアムが一気に盛り上がる。
    絶対的な抑えのエース。
    そしてヤンキースが勝つと、フランク・シナトラの「ニューヨーク ニューヨーク」流れる。
    負けると確か、女性歌手が歌っている「ニューヨーク ニューヨーク」が流れる。
    昨日はゲストが現役を退いたばかりの松井選手で、さらに面白かったです。
    リベラ投手へのコメントもグッと来てしまいました。
    私が見入っているのを「全くわからない」と首をかしげる野球音痴のローラン。
    家族でゴルフを回ったときも、彼が空振りしたら
    「野球やんないでサッカーばっかりやってるから空振りするんだ」って
    始めて間もない時、うちの父さんに言われる始末。
    キャッチボールくらいはbebeとやってほしいな。
    でも今や日本もサッカーの方が勢いありますね。
  17. クラッシュギャルズ

    会員でしたよ、私も。
    私はどちらかというと、ライオネス飛鳥さん派でした。
    ジャイアントスイング、弟にかけてましたよ。
    よくぞ出してくださいました!
    「あまちゃん」のまたまた新しい展開に、忙しい朝にも関わらず目が離せません。
    セミの声もますます元気。
    撮影に向けて、今日も一日頑張るぞ!

    あのセイントフォーの映像は、やはりNHKさんが持ってたんでしょうね。
    セイントフォーでおにゃんこクラブでクラッシュギャルズ。
    この三択は宮藤さんなんでしょうねぇ 。やられた。

  18. 微妙な距離

    ひめちゃんのしっぽを引っ張ることが楽しくて仕方ない今日この頃。
    この微妙な距離になると、姫は"う~っ"と威嚇する。


    距離.jpg

    ここから少しでも近づくと、牙を剥き出しにして、
    見るも恐ろしい顔つきになるのです。
    ダメと言ったところに行き、ダメと言ったものを触り、ダメと言ったことをやる。
    へとへと。

  19. その後

    さらに顔やら体にも湿疹ができ、病院に連れていったところ、突発性発疹でした。
    一歳までに大体の子がかかるようです。
    高熱の後の発疹。
    本人はいたって元気なんですが、見た目はかなりかわいそうなことになってます。
    突発性.jpg

    でも、まずは良かった。

  20. 手足口病

    ちまたでは手足口病が大流行。
    水疱瘡も流行ってるって言うし。心配がつきません。
    三日前から高熱が出て、今日は身体中にあせものような湿疹。
    病院ではただの風邪って言われたんですけどね。
    汗疹なのか、食べ物アレルギーなのか、突発性の湿疹なのか
    はたまた手足口病なのか。
    bebeは比較的元気なんですけどね。心配だ。
  21. 昨日から

    何かっていうとこのポーズ。


    昨日から.jpg

    昨日はイタリアンジャポネのこうことあきが遊びに来てくれました。
    二人とも美男美女。
    中でも長男、5才のあきは、私がジュースを開けてあげたら、
    つぶらな瞳で見上げて「やさしいね。ありがとう」って。
    5才でもう、きゅんとさせるすべを知っている。
    流石イタリア人。

  22. 演じる

    やっぱり演じることって楽しいなぁ。
    誰にも邪魔されない時間。何かになってる時間。
    だからやめられない。快感。
    帰ったら母親に引き戻される分、存分に楽しんでいる気がする。
    妙にわくわくして、お芝居することが楽しい!って感覚。
    文学座の研修生にいた頃ぐらいかな。
    思い出した。
  23. あまちゃん

    土曜日は久々に北三陸編で楽しかったぁ。
    今日子さんのファッションが。
    あれを着こなせるのは、今日子さんしかいないでしょう。
  24. ひら匠

    今年二回目の冷やし中華。
    今日は"ひら匠"にて。
    ローランが日本一美味しい担々麺だと豪語するのもこのお店。
    これだけ暑いと八月に食べたいものが前倒しになってくる。
  25. あまちゃん

    ベンガルさんの監督。笑ったぁ。