column

ARCHIVES
  1. love OUTLET

    cleoがアウトレットで買って置いていったサングラス。
    どっかから引っ張り出してきた。
    outletでcleoは妙なものばっかり友達に買って帰ります。
    DSC_0469.jpg
  2. バルーン

    昨日から肌身離さず持っているバルーン。
    朝はそれを片手に満面の笑みで寝室に入ってきた。
    可愛かったなぁ。
    バルーン.jpg
  3. 殺生

    動物虐待の痛ましいニュース。
    盲導犬が任務中に誰かに刺されていたり、
    子猫が目をくりぬかれてその目が口に入りながら
    マンションの踊り場で死んでいたとか。
    もう!何でこういうことするの!
    自分がそんなことされたらどうするの!
    毎回腹が立ちます。
    Mr.Mも生き物に興味を持ち始め、蟻などを掴んだり、
    ミミズをちぎってしまいそうになることもあります。
    そのたびに物凄い勢いで叱っているんですが、どこまで理解していることでしょう。
    toulouseでもママンが部屋に入ってきた蜘蛛を踏み潰し、
    (ママンは大の虫嫌い。普段おとなしいのに虫を見たら最後、どえらい形相で殺生するのです)
    私が「蜘蛛は家の神様だから殺しちゃダメ!」と叫び、険悪な空気が流れてしまいました。
    芥川龍之介の「蜘蛛の糸」を信じている私。
    でも、ママンは「蜘蛛は神様じゃない。蜘蛛は毒を振り撒く悪いやつ」と言って聞かない。
    国や人や宗教によって違うけど。
    兎に角、虐待のニュースは毎回聞くたびに一日が憂鬱なるのです。
    止めてください。
  4. 駐車場

    何かフランスのガラ~ンとしたスーパーに慣れちゃったからか、
    いきなり駐車場に警備の方が八人くらいいるスーパーにびっくりしちゃった。
    「こっちで~す」って誘導していただいてるだけなんですけどね。
    フランスは人件費が物凄く高いそうなのです。
    日本も安くはないだろうけど。
    向こうはスーパーの袋もいちいち買わなきゃいけなかったので、
    エコバックを必ず持っていく習慣が。
    日本の何でもかんでもビニールに入れるのはもったいないと思いますけどね。
  5. うるおいませう

    久々にメディケア行ってきました。
    3日間、3人とも物凄い時差ぼけに苦しんでいます。
    ほぼ夜中は寝ていません。Mr.Mも夜中は全開です。
    からだがカチカチで、乾燥しているところにいたので、
    肌がかさかさでオイルがびっくりするくらい吸収しました。
    やっぱりフランスは相当乾燥してたんだなぁ。
    二週間でこうなんですから。
    後藤久美子さんは何か特別なことやってるのかしら。
    仕事をする前にばっちりメンテナンスするぞぉ~!

  6. アヴィモグラビ

    イスラエル人で映画監督のアヴィモグラビが家にいらっしゃいました。
    新作の映画のプロモーションのためです。
    いきなり飛び付きに行ったMr.M.
    どうしたんだろう。
    こんな愛情表現は初めてだっていうくらい顔をスリスリ。
    沢山遊んでいただきました。
    話はやはりガザの話。ハマスの話。こんな平和に生かされてる私。
    何によって人は憎しみ合うのか、殺し合うのか、
    人を殺した方が勝ちということになるのか。
    貴重なお話を伺うことが出来ました。
    やっぱりだめだ、戦争は。

  7. クロスロード

    8月30日(土)22:30~テレビ東京系の番組、
    「クロスロード」で私のドキュメンタリーが放送されます。
    子供が生まれたあとにドキュメントを撮るのは初めてでした。
    生まれたあとの子供との時間や自分のあり方、
    そして新たな挑戦などこの番組を通して、
    自分でもさあて、ここから人生の第2章かなと実感することが出来ました。
    ありのままの私を理解して番組を作って下さったスタッフの皆様に感謝します。
    お時間ございましたらご覧くださいませ。

  8. 軽井沢にて

    昨日は一期一会というお店で鰻をいただきました。
    美味しかったあ~。
    やっぱり和食はいいなぁ
    カズの小さい頃の写真。
    DSC_0460.jpg
    似てませんか?
    7063.jpg
  9. あ、そうだ

    フランスのtoulouseでは結局四人しか日本人を見ませんでした。
    そして、三人に一人からilではなくelleと言われたMr.M.
    そんなに女の子に見えるかなぁ。
  10. 写真つきだと

    写真つき.jpg
    やっぱり怖いですよね。

  11. 時差ボケ

    わたしもMr.Mも二時からいっこうに眠れず。
    完璧な時差ぼけです。
    やっと眠りに落ちました。
    7066.jpg
    きっと落ちるだろうなぁ。
    でも起こしたくないしなぁ。
    物凄いギリギリなラインで寝てるなぁ。
    昨日の空港の待ち合い室。
    見得2.jpg

    見得.jpg
    このあと、Mr.Mはいきなりbebeの片足を持ち、
    地面にポンとならし、"とん、ばーったり"と見得を教えたのでした。
  12. 帰国

    夢のようなフライトで帰国の途に。
    やはり子連れは、行きも帰りもナイトフライトを取るべし!
    何と10時間もぶっ続けで寝てくれました。
    去年の12 時間不眠不休が嘘のよう。
    お陰で私たちも快適に過ごすことができ、
    元気すぎて堀井へ行こう!と言うことになりまして。
    7038.jpg
    しかも麻布十番祭りじゃあ、ありませんかぁ。
    7040.jpg
    うどんと蕎麦を両方食べたMr.M.満足気。
    飛行機の中でも「お握り、お握り」って言ってたからね。
    さあ!フランスパンとバターとハムの生活から変わるわよぉ~。
  13. 電子タバコ

    ママンはこれでタバコをやめました。
    7025.jpg
    町でも多く見かける電子タバコ。
    日本ではまだそんなに普及していませんね。
    禁煙パイポって昔ありましたよね。
    「私はこれで、会社をやめました」っていう、CM。
    今考えると物凄くシニカルなCMでしたよね。
  14. 遅刻

    昨日の夜は又々ローランの友達のピエールとブロンキーと三人の子供たちが来ました。
    7021.jpg
    Mr.Mは一番小さいので皆にいじくり回されてました。
    7022.jpg

    7023.jpg
    六時に食事って言ってたのに八時に来た。
    遅刻魔の常習犯。しかも全く謝らず。
    去年は七時って言って十時に来たもんね。
    信じられません。
  15. さーて

    7031.jpg

    7032.jpg

    もうすぐ帰るからね~、私の子供たち。
    さて、ラストランチはまたまたローランの友達皆と子供たちと。
    一時って言って、はてさてピエール達は何時に現れるんだろう。
  16. きっと

    東京暑いんだろうなぁ。
    7029.jpg

  17. うーん

    7027.jpg
    何だろうこれ。
  18. 最後の1日。

    父さんのオーランドのお家へ。
    82才とは思えないほど超元気で、一人で何でもやってしまいます。
    パティシエをされていたので、作るお菓子は最高です。
    庭でサッカーをやってました。
    7002.jpg

    7004.jpg

    その後は町へ。
    7005.jpg
    色んな買い物しちゃいましたが。
    7007.jpg
    入るかな~。私のスーツケース。
  19. クスクス

    アリエとマノンとルの最後の夜なのでママンのクスクス。
    6968.jpg
    は~、相変わらず絶品です。
    日本の時より今回の方がよく食べたなぁ。
    皆で食べるご飯は美味しいよね。
  20. 残りわずか

    早いものであと三日でヴァカンスも終わろうとしています。
    6964.jpg
    楽しい時間はぐんぐん過ぎていくものです。
    Mr.Mは色々なフランス語の単語やフレーズを言えるようになり、
    出会いとお別れの時のビズフェスティバルも出来るようになりました。
    私は未だに慣れませぬ。
    ほっぺにチューって距離感、かなり近いでしょ。
    日本人は握手ですからね、触れたとしても。
    あっ、でもハグは日本人でもやるようになりましたね。
    ビズしたり抱き合ったりすることに別に抵抗はなくなりましたが、
    行きと帰りどっちかでいいんじゃないかな~って毎回思う。
    日本に帰ったときのMr.M.とても興味があります。
    6965.jpg

    6966.jpg
  21. 似ている二人

    旧友のアリエ。
    6937.jpg
    この二人、何故かとっても似てるのです。

    それぞれ私達の前に同じ年の一人娘をもうけ
    6940.jpg
    そして別れたのも同じ時期。
    双方大変だったのも同じ時期。
    彼はベルギーへ、ローランは東京へ。

    そしてそれぞれ見つけたどこか似てる二人
    6942.jpg
    そして私にはMr.M.マノンのお腹には赤ちゃんが。
    きっと赤ちゃんは男であろうと勝手に確信してるのです。
  22. きままなねこちゃん

    6935.jpg

  23. 3冊目読破

    といっても2回目の読了。
    6933.jpg
    一度読み始めたら最後まで目が離せなくなる、どきどきはらはらな本なのです。
    本を読んでいて客観的に楽しめる本と、主観的にこれ、やりたい!と思う本があるけれど、これは断然後者の方。
    又、大事にフランスから持って帰って時間をおいて東京で読もう。

  24. 折り返し

    今日から旅の後半戦。
    ベルギーから友達が来て。賑やかになりました。
    6919.jpg
  25. 庭で

    見つけたcomode
    6917.jpg