column

ARCHIVES
  1. サーあと7回

    昨日は休演日明け。ローランがもう一度観に来てくれました。”初日より楽しめたしすごく楽しそうだった。惚れ直したよ。”ここまでは褒め言葉。”どうしてその輝く笑顔のままうちに帰って来てはくれないのか。”と。これは愚痴。かれこれ12月からですからね。体が痛いし疲れて夜はセリフと格闘している私の顔はずっと険しいままでした。申し訳ない。あと少しだから我慢してちょ。
    昨日は私の大好きな銀粉蝶さんもご自分の舞台中にも関わらず観に来てくださいました。"いやー良かったよ。頑張ってるよ"と。本当にありがたいお言葉。力になりました。銀さんは四月にテントで唐組に出演なさるとか。銀さんが唐組でテントでやるとなると、観に行かない訳はいきません。楽しみダァ。
    あと7回。カンパニーの皆んな、無事に終われますように。
  2. 胸が痛む

    子供はほんのわずかな時間でも予想をはるかに超えることをやります。わずかな時間でも車から降りて川に落ちてしまったり、洗濯機の中に入ってしまったり。命を落としてしまう子供のニュース此度に胸が痛みます。
  3. フランスから

    平柳監督のお友達から。パリの地下鉄はこんなことになってるようです。なんか、嬉しいなぁ。ローランの友達も気づいてくれないかなぁ

  4. 明日も寒いからね

    私の匂いがついたジャケットを貸してあげました。気持ち良さそう
  5. 極寒

    毎日寒いので散歩に全然行きたがりません。用を済ませたら自分でUターンしてすたすた帰路につきます。寒さ嫌いのすてすけたぁーおれがことだぁー
  6. 宮原さん

    四大陸は3位に終わり悔し涙。平昌は目の前です。この悔しさが吉と出るのか凶と出るか。怪我の復活。きっと、神様は微笑んでくれるのではないでしょうか。悔しさはきっと実りになります。頑張ってください。私も最近若さでなんとなく乗り切れてた部分との葛藤は激しいものがあります。でも年を取ったら年を取ったなりにやれることがあるのです。昨日の悔し涙を見て私は今日の二回公演を乗り切ろうと思います。
  7. 楽しそう?

    昨日は廣木監督や宮藤官九郎さんも楽屋に来てくださり"すごい楽しそうでした。よかったです"と。楽しそうに見えるんだー。こないだ池津先輩も"楽しそうだったーやりたいよー"とおっしゃっていただきました。が、冷えで声も完全にやられてますし雨で体が冷えきるし畳じみの立ち座りは応えるし全部の場面見えを切っているような芝居だし。苦しいの一言なんですが、楽しく見えるんだー。それならいっか。昨日で折り返しました。中日すぎると千秋楽へまっしぐらです。体持ってくれー兎に角みんな怪我がないよう無事に終わってくれー
  8. はーやくこい

    こい、千秋楽。
  9. 見えたの?

    昨日、捨ちゃんが富士山に向かって吠えたそうです。姫ちゃんとベッド争奪合戦で鳴くような鳴き方で。久しぶりに吠えてみたかったのかなー、姫ちゃんが見えたのかなー。49日までは魂がウロウロしてるっていうもんね。それかボケちゃったのかなぁ。不思議。
    捨ちゃんも今月しっかり検診行こうね。Mr.Mの歯の検診も行かなきゃいけないし、何より私も人間ドッグ予約せねば。今の私の体どんだけ弱っているのかみてみたいなぁ。喉も痛い体も痛い寒い。これだけ日々歯を食いしばってやっている芝居は初めてかもしれません。体が冷えきるんですよ。愚痴ばっかり言ってますが愚痴でも言わなきゃやってられない芝居です。今日も孤独との戦い。自分の限界との戦い。
  10. メモリアル

    ドッグシッターさんが姫ちゃんの本を作ってくださいました。姫ちゃんの美人な笑顔が満載です。

    また、泣けてくる
  11. 音羽会

    私が行けない分頑張ってくれました

    私は二回公演が終わり腰が、背中が首が。やばいです。夜観に来てくださった樫木さんと庭山さんに救急処置をしていただけました。“こりゃー想像を絶するよ。楽まで持つようにまた来てあげる”と言ってくださいました。有難い。兎に角気力。
  12. 集中

    朝から部屋を覗きに行くと"お母さんいると集中できないからあっち行って"と言われてしまった。何やってんだろう。。

    昨日のアナザースカイでAyaさんが出ていて、それを見たローランはAyaさんの美貌に魅せられて“西麻布なら近いしいこっかなー”と言い出しました。行ってくれーたとえ目当てがAyaさんだとしても少しはトレーニングしてくれー。
    さてまたまた二回公演です。もう、どうしよう。もつかなー
  13. 気持ち良さそうだなぁ

    私も一日中無音の中で爆睡したいなぁ。

    久々に広尾の油そばに行って来ました。しかも私が好きな背中のお兄さんが。美味しい油そばが更に美味しく感じます。"お久しぶりです"なんて言われてまた更に美味しく感じる。夜公演に向けてモチベーション上がってきたぞー。
    昨日は木野花さんや柄本明さんがいらして貴重なアドバイスをいただきました。池谷のぶえさんも木野花さんも「禁断の裸体」でご一緒しましたが"大変な役ばっかりやるねー"と言われました。大変な難しい役だからこそ燃えるんだけど疲労はやはり年とともに増すものです。いやいや年なのではなく、やっていることが大変なだけなのだと自分を錯覚させて頑張りまーす。「夕鶴」のような気分です。自分の羽を抜いて作品を作る。
  14. 姫ちゃん亡き後

    ステ君は頑張って孤独に耐えてます。夜はずっと寄り添ってきます。インフルエンザ大流行りですね。Mr.Mが通っている幼稚園も日に日に欠席者が増え心配です。今の所元気ですが。さて、今日は初の二回公演。2回目に備えて寝よう。私のヘロヘロぶりを心配してたかちゃんから“なんか差し入れしよっか?”とメールが来ました。その優しい気持ちに感動します。優しい人なんですよ小さい時から。やんちゃだけど、変わらない。「座頭市」で久々に共演した時もそう思いましたが思いやりのある男です。自分だって舞台に立っているのに。環境は変わっていくけど人に左右されないポリシーのある人間に私もなろうと思いながら、楽屋で寝につこうと思います。
  15. わたしはだれ

    本日は夜公演です。昼に公園で遊んだりしていると夜とのギャップに“自分はだれ?”となってしまうことがあります。不思議だ。
  16. 昨日は

    今生の別れのように私が劇場行くのを涙涙でついて来ようとしたのに、休演日には“おかあさんじゃないほうがいい”とか言う。“昨日泣いてたから今日はずっと一緒だよって約束したじゃん”と言ったら“あれは嘘泣きだよ”だって。本物の涙ボロボロ流してたじゃん!やるなぁ。なかなかの演技力に私はなんだかメラメラしたのでした。でも、彼は彼なりに私の仕事を理解してくれて、健気だと思ったりもしました。
  17. 献花

    姫ちゃんを偲んでお花が届きました。有難いです。姫ちゃんよかったね。


  18. 思考回路ゼロの歌

    からだがぼうー重くてねー鉛を抱えてるみたいなの。あたまがぼうー重くてねー気づくと一点見つめなのー。それでもねー休演だからってねー何もやらずに済んだならいいのにねー。昨日、Mr.Mにずっと一緒だよと約束したから。いやー、この疲労感。なんなんでしょう。
  19. 気がついたら

    姫ちゃんがいなくなって、うちの中に女は私だけとなりました。
  20. いい初日

    無事に初日が終わりました。身体も心も疲労困憊です。が、やはりお客様の前ではワクワクしてしまうのです。来ていただいたお客様からお褒めの言葉をいただき少し安心いたしました。
    ここのところ初日があまり緊張しなくなった。去年はswichでご一緒した野村忠宏さんや野村さんが紹介してくださったアスリートの方などアスリートの方と会う機会があり、それがすごくためになっているのでした。やっぱりアスリートから学ぶことは多いのです。この間のアナザースカイの内村航平さんの言葉も大きいのです。努力に勝るものはない努力しかない努力が天才を作る。練習をあれだけしたんだから本番は緊張しない。羽ばたくだけ。そんな言葉をぶつぶつ思いながら登場しました。
    唐さんも喜んでいただいたようでまずは第一歩。
  21. 正直

    辛いです。でも、幕は間もなく開きます。舞台稽古中は考えませんが、楽屋に帰るとたちまち現実に引き戻されます。姫ちゃんは私の分身のような子でした。
    明日は朝からローランとMr.Mも一緒にお別れします。その現実を受け入れて舞台では躍動します。なかなか眠れない夜ですがこれも人生。
  22. しょんぼり

    なんとなくしょんぼりしているように見えるなぁ。今日は私も舞台稽古で遅いので、捨ちゃんは実家にお泊まりします。残されたものを守らなければ。

    一昨日までこうだったからね。

    Mr.Mもしっかりとお別れしたいと自分で言ったようです。大事なこと。
  23. 立派な子

    姫ちゃんが天国に旅立ちました。倒れてからあっという間でした。昨日のお見舞いの時にはスヤスヤ寝ていたので耳元で“大好きだよ”と言ったのが最後でした。私が忙しいのを知ってか知らずか、なんともいさぎのいい最後まで迷惑のかけない子でした。沢山沢山辛い時もひっそりと寄り添ってくれて、助けてくれて本当にありがとう。感謝してます。大好きだよ。
  24. 緊急入院

    夜中の病院です。ひめちゃん、危ないです。原因はまだ分かりませんが、兎に角脱水症状と膀胱炎そしてなにか脳に異常があるようで入院となりました。芝居も大変だけど日常生活に起こることも日々大変。初日が無事に開けばいいのですが。前回の「アザー・デザート・シティーズ」は初日前にMr.Mが入院しました。はあ、芝居の世界は嘘だからね。生活は現実だからね。そんなこんなで動物病院でセリフを反復している私。ひめちゃん、頑張れ。
  25. ゴールデングローブ

    「スリー・ビルボード」強しですね。フランシス・マクドーマンドの主演女優賞などの受賞。二月に早く映画館で観たいものです。今年はアカデミー賞もこの映画かな。インディペンデントアワードでこの方と全く知られていない私がノミネートさせていただけたなんて何とも嬉しい限り。