column

ARCHIVES
  1. 絶対これ見る!

  2. ショック

    「8時だよ全員集合!」世代に取りまして、本当にショックです。毎日毎日、亡くなられる方の数を耳にするたびに悲しみと共にどんどん心が疲弊していく。みんなで一丸となってやらなければいけないこと、一人一人が自覚を持って行動すること、真剣に考えなければいけない。
  3. 徹子さん

    4月2日に眞秀とお邪魔した「徹子の部屋 45周年突入SP」が夜の7時から放送されます。
    2年前にお邪魔した時よりよくお話ししたのはいいのですが、歯止めが効かず時に暴走しておりまして。どう編集されておりますことやら。
    スペシャルでは木村さんとマツコさんも登場されるとか。私も、同い年でございます。そっちに混ぜていただきたかった!
    お時間ございましたらご覧くださいませ。
  4. あかずのま

    最近、お勉強は1人で閉じこもるようになった。私が隣にいたらいけないそうです。

    聞こえてくるのは、鼻歌のみ。ちゃんとやってるかなー。裏の答え見てるんじゃないかなー。答え切り取りに行こうかなー。どうする
  5. snow

    予報通り、雪ですね。毎年桜が咲いたかと思うと強風が吹き雨が降り、桜があっという間に散るのを促してしまう。
    でも、雪ならフリーズされるからいいのかな?
  6. 大いに同感

    生きることは"怒り"を表現するかしないかの選択にかかってくる。"怒り"の理由は、精神的に弱いとか強いとかが原因ではなく、あなたの感受性と関係がある。女は"怒り"で磨かれる。

    八坂さんに、ぜひお会いしたくなった。
  7. 危機管理

    週末どうしても足りないものがあり、自転車で買いに行ってくれたローランは怒りモード。
    "みんな普通に外に出てる、どうしたの日本は"と。
    ヨーロッパの過酷な状態を毎日見ているローランは日本のやり方と日本人の行動がどこか他のプラネットにいるみたいで信じられない!と言う。
    日本人ならこの時期ワクワクする時期のお花見シーズン。お天気もいいし出たいのはわかるけど。
    どうしたらいいのだろう。
  8. 立ち回り

    週末の外出自粛。立ち回りを見た後は必ず自分も刀を差し、刀を振り回す。1日1個のペースで家が破壊されていく。
    元気なのは何よりなんですが、こちらの方がもう、無気力。学校始まってほしいけど、始まって大丈夫なのかなぁ。
  9. 「マハーバーラタ」

    何回見てるんだろう。昨日は「倭仮名在原系図~蘭平物狂」を見てました。蘭平は立ち回り、マハーバーラタはサイコロ賭博のシーンだけ何回も見る。そこだけ擦り切れちゃわないかな。

  10. いかがお過ごしですか?

    今日は足の指の骨折の経過を診てもらいに。くっついてました。先生に言わせるとくっつきかかっているそうです。痛みはだいぶ前からなくなっていたので安心はしていたのですが。目に見える経過は安心ですが、目に見えないことは本当に不安を掻き立てます。どこに向かっているのだろう、どうなっていくのだろう。穏やかにいきたい。深呼吸。。。
  11. 美味!


    完食!
  12. なんだか今日は

    やたらと、捨ちゃんが付き纏う。どこに行っても、思い出して涙が止まらなくなる。
    こんな日もあるよね。ステちゃんが呼んだのか私がステちゃんを呼んだのか。姫ちゃんは女武者のようだった。風のように去っていって、もう、私はあなたの分身だから思い出してくれるなと言っているように一瞬で消えていったかっこいい子だった。それとは違って捨ちゃんはやたらと付き纏う。
    もう悲しいのは抑えきれないから、「木蓮の涙」と「lemon」を交互に聴いてひたすら涙を流す。涙は浄化。こんな日もあっていい。恋しいよ2人とも!
  13. 絵本

    愛犬家にはもう、たまりません。本当に、今でも、だいぶ寂しいんです。特にこういう精神的に辛い状況の時、あうんの呼吸のように姫ちゃんと捨ちゃんで私を挟んで佇んでくれていました。犬はどうしようもなく従順です。
  14. お母さんコーナー

    リビングの一角にお母さんコーナーなる場所を作り始めたマホロ。

    昨日は同じく封鎖されているベルギーの友達とスカイプ。幸い彼らは田舎に最近移り住みかなり広い庭があるから子供も大丈夫だろう。
    パリはやはり、キツイな。家の間口が大体狭いし、エレベーターだって狭い、一世帯の子供の数も多い。何よりも太陽を愛し、カフェのテラスを好む。そんな人種が少なくとも15日間外出禁止なんて、本当に心配でならない。
     
  15. 急に

    自分の作品をリビングに飾り出した。あんまり壁に穴を開けて欲しくないんだけど、自分で画鋲とトンカチを持ち、黙々とやり始める。"穴あきすぎちゃうからパパ帰ってきてからにしたらー"なんて言う私の言葉も全く耳には入らない様子。

    集中したり一度決めたら、絶対に耳を傾けない、頑固ちゃん。
    いいよ、そういうのも。
    芸術は、爆発ダァ
  16. フランス

    15日間外出禁止となってしまったフランス。15日間。どうなるんだろう。ローランは毎日スカイプで友達を励ましています。
  17. 本日は

    ポトフ!なんかすごい寒いですからね。今は豚バラちゃんをじっくりと煮ております。眞秀がフランス語の勉強している一時間はチャンスなので、煮込んで早々に台本開こうと思ったのですが、なぜかジャガイモとにんじんの面取りに夢中になり満足してしまいました。いかんいかん。ローランに"今日も台本開けなかった"と言うと"'毎回おんなじこと言ってるけど、それでできなかったことあった?"と言われ、まっそうか。と変に納得してしまい、ポトフ用にスタンばってる玉ねぎにグローブなんか刺しちゃいました。
  18. cleo

    カナダのモントリオールにいるcleo。学校も閉鎖、お店も閉鎖ということで早め早めの対策で感染を封じ込める対策です。眞秀は朝からお姉ちゃんと話して嬉しそう。
  19. 自己嫌悪

    ここのところ体力があり余り夜も寝付きが悪くなった眞秀。おまけに私の脚の骨折により思いっきり遊んであげられない不甲斐なさ。おまけに間もなく入る映画の台本も1人の時間が全くないため開けない。大竹しのぶさんのような暗記力があったら一瞬で覚えてしまうのに。。。どうしても、仕事より私生活の方がずっと難しい。いつも気づかないことがずっと一緒だと気になってしょうがない。食事のレパートリーも尽きてきた。怒りっぽくなり、眞秀はさらにぶーたれる。完璧に負の連鎖。お友達と遊ばせようかなーと思ってもなんだか心配でママ友さんと連絡を取っちゃあ、やっぱりまだやめとくかぁとなる。
    私だけじゃない、皆んな、辛い。で、皆んなそろそろ限界になってきて、これならいいんじゃないかなーと間口を広げたい精神状態。でもここが、いちばん危険な気がする。みんなの意識が緩んだときに危険はやってくる。油断大敵。お年寄りに移るといけないと思うと実家に連れていくのも躊躇してしまう。
    日本は勤勉な国だし、ちゃんと意識して、政府にも従う人種になっているから、世界と比べたら抑えられている。
    今日は何をしようか。何を食べさせようか。キーキー怒ってしまい、自己嫌悪にならずに過ごせるだろうか。
    この間本読みでご一緒だったある大女優さんが、私がよっぽど険しい顔をしてたからか"こんな状況滅多にないんだから、お子さんと楽しんで"と笑顔で肩をポンと叩いてくださった。はっきり言って、泣きそうになった。こういう苦境に立たされているときに優しい言葉をかけられる人間性。もともと大好きだった女優さんだったけれど、もっと好きになりました。私もあんなお釈迦様のような笑顔で人を助けられたらいいな。
  20. あら

  21. どこもかしこも

    学校がお休みになり家に篭もって。体力を持て余し、家のあらゆるところを登り、家のどこかが崩壊されていく毎日。サッカーやりたいところだけど私も負傷、ローラン不在。全力でキャッチボールはやってますが。。。公園に行っても、もう超満員で、これじゃあ、意味ないじゃんと思いつつ、そうでもしないと遊びが仕事の子供たちは精神が病んでしまいますよね。お母様方もそうでしょう。いつもできていることが子供達が1日いるため、かかりっきりにもなるでしょう。
    買い物行っても、朝からマスクとティッシュの購入で行列している人たち、、、。やっぱり、無観客でやってるお相撲は寂しげです。早くこの状況を打開したいものです。今日は何をしよう。。。
  22. 本日も

    最近のお気に入りの、"パンとエスプレッソの"サンドウィッチを食す。新しく出た、海老のカレー風味のサンドウィッチはかなり美味しかったです。美味しくて清潔で素敵なお店です。
  23. 負けぬ

    47歳年女。昨日は骨折、今日は歯医者。明日は目医者。色々なことが出てくる出てくる。ショックを通り越してきてだんだん面白くなってきた。こんなに変わってくるんだなぁ、体って。でも、今ちゃんとメンテナンスしなさいよという神様からのお告げなのかもしれない。乗り越えよう、負けてはならぬ。
  24. 折れた

    昨日の朝、ボーッとしてたのか、この、この、トランポリンの柱に足の指をぶつけまして、ぽきってなったんです。

    いったいなーと思いながら、仕事に行き、夜見てみると紫色に。
    朝病院に行くと、見事に折れてました。
    やられた。
    骨折と聞くと、急に痛い感じが増してくるのが、不思議だ。
  25. ヒット祈願

    映画「ソニック・ザ・ムービー」のヒット祈願で神社へ。
    口下手でシャイな眞秀は中川さん、山寺さんにとても助けていただきました。
    皆さんが安心して劇場に行ける日はいつになるのでしょう。

    昨日はホテルに外食に行きましたが、入ってから出るまで検温が三回あり、徹底されていました。
     
    フランスでは挨拶のビズを自粛する動き。マスクをする習慣がないですからかなり戸惑いがあるようです。パン屋さんもフランスはトングなんて滅多にないですからみんな素手です。
    フランスから帰ると私でさえ迂闊にバゲットを手で取りそうなになります。
     
    イタリアとフランスではファションweek。様々なイベントが縮小ムードや中止となっているようです。ローランもイベントが軒並み延期か中止でかなり負の気を発しております。学校も4月までないし。皆さんどうされているんでしょう。
    お花見も自粛。。。
    早くトンネルを抜け出したい。イタリアの学校の先生も仰られていましたが、“今だから私たちができることを怠ることなくやりながら過ごしていく。”心が疲弊しないように、音楽を聴くもよし、貯めていた本を読むのもよし、映画を観るのもよし。自分を鍛える修行期間として、周りの情報はほどほどに、自分と向き合い、家族と向き合い過ごしたい。