column

ARCHIVES
  1. 2012.3.30 クランクアップ

    無事撮影終了。
    こんな可愛いべべちゃんも登場。
    クランクアップ.jpg
    真木さんから安産御守り頂きました。
    クランクアップ2(1).jpg

  2. 2012.3.30 すーちゃんまいちゃんさわこさん

    今日は映画のクランクアップ。
    柴咲さん、真木さんよりお先に失礼します。
    今回はとても柔らかい、素敵な映画なので心が平穏に過ごせました。
    柴咲さん真木さんもさっぱりしてて、言いたいことをちゃんという人たちなので
    とても清々しい現場でした。
    衣装が日々キツくなっていく今日この頃。
    良かった、無事に終われました。
  3. 2012.3.27 家族で食事

    今日は久々に家族で食事。
    中華を食べに行きました。
    30日は、40回目の結婚記念日という両親。
    ちょっと早めのお祝い会になりました。
    40年目は"ルビー婚"だそうです。
    ちなみに、来月の26日で5年目となる私達は"木婚"です。
    結婚一年目の"紙婚"に比べれば、随分と昇格した感じですが
    まだまだルビーには程遠い。
    晩婚だからルビー婚までは生きてないかもしれないし。
    まっ、今が幸せならいいっか。

  4. 2012.3.27 勇気を振り絞り

    自分の作品はこっぱずかしくて未だに見れない私。
    でも勇気を振り絞って二つの作品を見てみました。
    一つはwowowドラマ"隣りの女"。
    タナダワールド満載で、坂井真紀ちゃんも北村有起哉くんも
    私の旦那役の二階堂さんも、皆それぞれ素敵でした。
    改めて向田邦子さんの作品を読み直したくなりました。
    また、タナダさんとあのスタッフさんたちと何かやりたいなぁ。
    そして若松監督から送られてきた最新作、
    中上健次の「千年の愉楽」。
    出来上がりをいち早く私に見せたいと監督が思ってくださったようで
    ローランと一緒に観ました。
    まずは若松監督の今までの作品にない、
    優しさに包まれた映像に驚いたことと、
    今この作品をやりたいと思われた若松監督の心情が
    ひしひしと伝わる作品になっていて、胸が熱くなりました。
    敢えてハードな部分をすべて削って、淡々と時間が風景と共に流れていく。
    その流れと共に生きては死に、死んでは生まれてくる人間。
    ローランも「『キャタピラー』より難しい演技をやっているね、よくやったよ」と
    誉めてくれて嬉しかったです。
    監督とも若松組のスタッフさんともまた会いたいなぁ。
    両者共に最高の志を持ったスタッフさん達に囲まれて、
    一つの作品に浸れるという時間は何て幸せなんだろうと
    一人で噛み締めてまた溢れる涙が止まらないのでした。
  5. 2012.3.25 dinner

    今日はトマトサラダとchickenのエストラゴンソースにパスタ。
    体重オーバーにて腹八分目、腹八分目。
    dinner.jpg

  6. 2012.3.25 すみません

    今日は撮影でちょっと疲れていたので寝ていると
    ローランが帰ってきて赤い花束のプレゼント。
    何でもない日のプレゼントに普通は喜ぶのに
    心の中で
    「立ち上がって花瓶取りに行って入れるのめんどくさい」
    って思ってしまった私。
    ごめんなさい。
    いけない私。
    思いと体がおっつかない。
    すみません.jpg

  7. 2012.3.23 CHANEL

    芝浦周辺にてCHANELのパーティー。
    ローランさんが任されたので、ゲストとしてではなく
    妻として出席しました。
    生憎の雨と寒さで、長くいられませんでしたが、
    なかなか素敵な空間に作ってあって、
    久々にお会いする方達もたくさんいらっしゃって楽しかったです。
    CHANELで見つけた可愛いヘアアクセ。
    短い髪に着けるとなかなかいい感じ。
    フォーマルでもカジュアルでも着けられそうだし。
    それを着けて、いざパーティー開場に向かいました。
  8. 2012.3.22 一億二千六百万円!!!

    昨日は、ショーメのリニューアルオープニングパーティーに行ってきました。
    escadaのアシンメトリーなドレスは、ゆったりとしていて着心地抜群でした。
    ジュエリーは、人生初のティアラと
    人差し指の三分の一が埋まってしまうダイヤの指輪を着けさせていただきました。
    どちらも重厚感があり、驚くような輝きを放っていました。
    昨日思い切って髪を切り、かなりの短髪になったのですが
    (セシルカットといいましょうか。十勝花子さん?金八先生の時の赤木春恵さん?
    ありがとうの時のちーたー?みたいな感じです)
    ショーメの方達から、ショートにティアラは凄く似合うと言われ嬉しかったです。 
  9. 2012.3.21 トゥルーズ

    ユダヤ人学校を狙った乱射事件。
    多くの子供や人が犠牲になった。
    トゥルーズはママンがいる町。
    ローランの生まれた町。
    私の大好きな町。
    早く犯人が捕まって欲しい。
  10. 2012.3.20 心の救世主

    ずっと婦人科を診ていただいてる
    ウィメンズクリニックの小杉先生。
    先生の顔を見るだけで何故かほっとするんです。
    何でも親身になって相談にのってくださいますし、
    病院が変わった今でもサプリメントを下さったりと
    お世話になっています。
    産婦人科医というよりは、科学者のようで
    理詰めが好きなローランが唯一言うことを聞く先生でもあるのです。
    科学的な技術はもちろん必要ですが、
    こういう心を癒してくださる先生もとても大切だと痛感しています。
    病は本当に気からだと思います。
  11. 2012.3.20 なんだかんだ

    仲いいのね。
    なんだかんだ.jpg

  12. 2012.3.19 アイドル並み

    の忙しさ。
    樫木先生に久々に診て貰いました。
    運動不足が許せない私は、毎日数回のスクワットや
    腕立てなどやっていたのですが、
    それを言ったら「駄目だよ!絶対!今は物足りないかもしれないけど、
    産後責任もって戻すから」と叱られ、今日は大人しい骨盤矯正で終わりました。
    私が心配なのは、樫木さんの過密スケジュール。
    いくら鉄人の樫木さんでも、あんまり働きすぎて
    体を壊さないようにして欲しいです。 
  13. 2012.3.18 きみ

    、、、長いね。
    きみ(1).jpg

  14. 2012.3.18 テレビ

    「僕らの時代」の総集編。
    前田武彦さんが"テレビは寂しい人が見るもの。
    家族の団欒があればテレビなんか要らない。
    皆がテレビを見ない日が来るのを願っている"と
    おっしゃっているのを見た。
    すっかりここのところテレビっ子になっている私。
    ローランも激務で構ってくれないし、食事も一人が多いし、
    でも撮影前に映画を見たり本を読むのは、かなり集中するので疲れるし。
    テレビがベスト。
    でも寂しいのかなぁ私。確かに団欒ないし。
    バカンスの時なんて、一日もテレビ見ないし。
    やっぱりやることがない人が見るもんなのかなぁ。
  15. 2012.3.18 マジシャン

    深山先生に全身診てもらった。
    自律神経が弱っているのと乳製品とハウスダストに
    アレルギー反応を起こしているのと
    それによって体に毒素が溜まっているとのこと。
    しかも、まだべべのことを私のからだ自体が受け入れてないらしい。
    ここんとこ胃もたれがあり、旺盛だった食欲も減退していて
    何でだろうと思っていたのです。
    毒素を抜いているうちに、みるみるお腹が空いてきて
    体がかるーくなり、首もスッと痛みがなくなりました。
    足には小さなマグネットを何個も貼りました。
    あやしー。
    でも、きくぅ。
    ローランの蜜蜂といい、私のマグネットといい。
    不思議。 
  16. 2012.3.17 隣りの女

    今週土曜にwowowで放送される
    「隣りの女」というドラマのアフレコに行ってきました。
    自分の映像を見るのは、アフレコでも恥ずかしい。
    体に丸みが出ていて、ふっくらと映ってました。
    私にとって貴重な作品になりました。 
  17. 2012.3.17 おめでとう

    今年のホワイトデーはおめでた続きです。
    佑くん、さくらちゃん結婚おめでとう。
    二人がいる佇まいは、若いのに長年連れ添った夫婦のようで
    二人だけの世界で、くすくす笑い合ってるのを見て
    凄く微笑ましいカップルです。
    二人とも、人として皆に好かれる性格だから私も大好きです。
    又飲もうね! 
  18. 2012.3.16  児童置き去り

    二児の子供を部屋に閉じ込め殺してしまった母親。
    50日間も水も飲めない状態で放っておける母親の心理。
    世の中には、本当に子供を待ち望んでいる人達がいっぱいいるのに。
    私も長いこと子供ができなかったので、こういう事件を見ると
    むかっ腹が立ってしょうがない。
    もし、この先子供ができなかったら、そういう子供たちを
    養子にもらって育てたいって本気で思っていた。
    置き去りにされても"お母さん、お母さん"と叫んでいたという子供逹。
    どんなに虐待されても母親をかばう子供。
    どんな母親でも子供にとってはかけがえのない存在。
    やっとの思いで生まれてきたのに、自分の親に殺されるなんて
    本当に本当に許されない。 
  19. 2012.3.16 謎の物体

    謎の物体.jpg 
  20. 2012.3.16 祈願

    映画の成功祈願。
    神社には紅白の梅が。
    神社.jpg

  21. 2012.3.15 春よ来い

    サロンドレジューにいって頭皮スッキリ。
    顔色も変わりました。
    広尾神社の梅の木。
    いつもだったら咲いてるのにね。
    春よ来い、早く来い。
    春よ来い.jpg

  22. 2012.3.15 ちみは

    七歳にもなってこんなに甘えてー。
    犬の七歳って30歳くらいじゃない?
    いつまでたってもべべちゃんだなぁ。
    ステ.jpg南朋ちゃん結婚ですね。
    ジゴロも年貢の納め時かぁとメールをしたら
    "しのぶちゃんも元気な赤ちゃん生んじゃってー"って返信。
    ありがと。
    そしてこれからも毒舌チームとして宜しくね。
  23. 2012.3.14 手を繋ごう

    車に乗ってたときのこと。
    まだ歩くのもままならない子供が
    歩道から車道よりにふらふらと歩いてきた。
    親は?と見渡すと、少し後ろから携帯を一心に見ている母親が。
    危ないっつーの。
    もしその子になんかあったら取り返しがつきませんよ!
    何考えてるんだろう、全く。
    今、結構見るのが子供の腰にベルトをつけて歩いてる親。
    私が姫と捨に付けるリードと大差ない。
    首が胴になっただけだ。
    大分前にも書きましたが、ローランがその親に対して
    "この子は犬ですか?"と質問したこともあった。
    手を繋ぎましょうよ。
    手を繋げるのなんて、ある一定の時期だけなんですから。
  24. 2012.3.11 3.11

    あれから一年。
    私達は表参道にいました。
    表参道は2:46になっても普通に時間が流れていました。
    結婚式でおしゃれをしてる人たち、日曜に家族でランチを食べる人達、
    買い物袋をいっぱい抱えた人達。
    2:46にローランと私はランチの手を止め一分間黙祷しました。
    亡くなられた方々を思って、残された方々を思って、
    実家に帰れない人を思って、福島のことを思って、
    子供たちの未来を思って、餓死して死んでしまった家畜を思って、
    さ迷い歩く残されたペットを思って、今一度私に何ができるかを思って。 
  25. 2012.3.9 かまとら

    今日は無性に釜寅のひつまぶしが食べたくて。
    オーダーしちゃいました。
    そのままで食べて、薬味で食べて、出汁でお茶漬けに
    するんだけど、今日は自然薯すってのっけてみようかなぁ。
    スタミナ満点。