column

ARCHIVES
  1. 2019年12月31日

    毎年富士山を拝んでそばを食べて帰ります。
    今年は沢山の白鳥さんに出会えました。

    お蕎麦屋さんは彩呼亭で鴨汁そば。
    血液サラサラになる韃靼そばを頂きました。
  2. 目覚めに

    Mr.Mから、ネックレスと年女の干支のネズミを作ってくれました。

    なんだろう、子供からのプレゼントって、無性に嬉しい。
    ローランさんからはMHTのチョーカーいただきました。
    私、当日の今日買いに行きたいと思います。じっくりと買い物をできる時間がなかったから、素敵なプレゼントを買うことができなかった。
    今日バースデーパーティーの前に抜け出す算段をしているんですが、うまくいくかどうか。
  3. 朝から

    テニス!

    明日の私のバースデーは、筋肉痛で迎えることでしょう。
  4. 見守る

    老犬のステちゃん。歩くのもままならず垂れ流しだし、毎日介護に奮闘している。
    昨日は血液検査の結果が悪く、今まで避けていたエコーをやると、やはり。。。
    悪いものが判明してしまった。
    でも、もう、手術はやらない。
    最後まで苦しむことなく姫ちゃんが迎えにきてくれたら良いなと思う。
    大好きだよ。
  5. 年女

    仲の良いママ友さんが"しのぶさん子年ですよねー"ってメールが来て"そうだよー年女"と返すと"私も年女でーす"と帰ってきた。え?どういうこと?いつも同い年のような感覚で話している3人の子育て中のママ友は、一回り下、ってこと?え!12歳も下なのか。え?二回り。そんなわけないよね。
    と、自問自答する。
  6. 再放送

    新年1月24日7時よりBS日テレさんにて2019年版の我が家のドキュメンタリーが再放送致します。
    前回の放送日はラグビーワールドカップ真っ只中、世界バレーもやっていて、もう、私はザッピングザッピングで落ち着いて見ることができなかったので、新年に改めて腰を落ち着かせて見てみようと思います。お時間ございましたらご覧くださいませ。
     
    クリスマスが終われば28日のバースデーパーティー、大晦日にお正月。怒涛の日々が待っております。2020。年女。色々なものに来年も立ち向かっていかねばならない。その為には気力、体力、時の運!
  7. 2020

    オリンピックに向けて。
  8. あら!

    ただいま朝の5時です。サンタさんきたかー。
  9. ナウシカ

    昨日は歌舞伎の「風の谷のナウシカ」を昼夜で観劇してまいりました。次の日朝から見ているMr.M。
  10. 寝不足

    最近ステちゃんが落ち着きがなく、夜中もカサカサ音がしたりして、何回も心配で起きてしまう。母乳で夜中起きてたのを思い出す。泣いてもないのに、泣いてると何度も錯覚する。フォントム・バイブレーション・シンドローム。のような?
    クイズ番組でやってたから使ってみました。何だか流行ってますよね。どこみてもクイズ番組。皆賢くなりたいのかな?今の日本は。私も賢くなりたい。中学くらいまでは、勉強を教えたい。でも、難しいんですよ。難しいというか、深読みしてしまうというか。大人になるとどこもかしこも硬くなってくる。
  11. さるもきからおちる

    日本のスーパーでの商品の袋詰めはほんとうに世界に誇れるスペシャリティーだと思う。本日も若いお兄さんが巧みに商品を理路整然と詰めていく、私も見つめる。あれ?ネギはいついれるんだろう。と中盤あたりから思っていた。が、あのお兄さんのことだ落ち度はないはずと更に見つめる。あれ?お会計が始まった。終わった後、入れ残ったネギを見るなり、この世の終わりのような顔をして、正に蚊の鳴くような声で、"あっ、ねぎぃー"と囁いたのだ。あの悔しそうな顔ったらない。ネギがかなり袋からかなりはみ出してしまったけど何とか入れようとするお兄さんを見て、なんか、励ましたい気持ちになって"ネギは素手で持ちますから!"とガン見している私の口が発していた。頑張ってる人は美しい!
  12. お化粧

    歌舞伎のお化粧をしたい!というので。
    お化粧教室。

    まばらですが、一生懸命。
    そのうちに、

    こんなになっちゃったよ!

    麿赤兒さんの世界になってきました。
    コンテンポラリーダンス踊っていただきましょうか!
  13. 神の子

    本多劇場に行ってまいりました。師走の慌ただしい中予定を開けるのは至難の技でしたが、赤堀さんのお芝居を見たいと思い出向きました。客席は補助まで満杯でした。
    なるほど、こういうお芝居なのか。赤堀さんは今を切り取る人なんだな。今社会で起こっていること、今演者が発する言葉。端折ってしまいがちなところを見せてくれる。うまく言えないんだけど、劇場の雰囲気と相まって面白いの見ちゃったなぁーという感じです。哲ちゃんは相変わらず本気なのかふざけてんのかよくわからない微妙なさじ加減でツボでしたが、秀逸はでんでんさんとえぐっちゃん!なんか、生っぽい。芝居は間違いなくしてるんだろうけど、生臭い。こういう人たちにかかると何かやろうとしてる役者はあっという間に嘘くさく見えてしまう。
    うーん、いい時間を過ごさせていただきました。有難うございます!
  14. ルパン三世

    Mr.Mと「ルパン三世」を映画館に観に行きました。面白かったー。
    Mr.Mも、大満足。
    最高でした。
  15. ねるとは

    今日は誰からも起こされず、起きたい時に起こされた。体が軽い。家族に微笑みかけられ、久々に朝の笑顔を見たとローランに褒められる。
    昨日は撮影中面白いことがあって、多分、今年一番大爆笑した。笑うと免疫力がグッと上がるらしい。
    眠りと笑い。
    大事なんだな。
  16. araki

    Mr.Mと撮影していただいて以来の再会です。
    相変わらずワンシャッターが重いです。エネルギーが漲っておられます。
    生気を吸い取られてる感覚で、終わった後のもぬけの殻状態と言ったら。
    でも、物作りに一緒に取り組ませていただいて、大変嬉しかったです。
  17. 最近

    私がぶつくさ言うと、こういう目をする。

    思春期になったら、もっと睨んでくるのかなー。
  18. 頂き物

    エステバンのルームフレグランス
    とてもいい香りです
    ここの竹のお香の香りも愛用しています。

    ローランからのプレゼント。イヤフォン。これは、画期的ですな。
  19. クリスマスツリー

  20. 静電気


    撫で付けたら変になっちゃった
  21. いよいよ

    http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/dailysports/entertainment/20191215065
     
    CX スペシャルドラマ「悪魔の手毬唄~金田一耕助、再び~」21日夜9:15~放送になります。予告編を見た限り。結構、面白いんじゃないかと!ワクワクしました。本編も面白くなっていることを大いに期待します。
    お時間ございましたら、是非ご覧くださいませ。
  22. 6年桃組

    ササセンを囲む会。またみんなで集まって、初等部時代の話をすると一挙にタイムスリップする。みんなそれぞれ頑張る姿を温かく見守ってくださる我らが担任佐々木先生。みんな40うん歳責任世代!それぞれの分野で頑張っているみんなを見て又刺激を受けた。
  23. うれしー!!!

    コラムでも紹介させていただきましたが、九州実り市場さんより届きました。奇跡のドライフルーツ!!
    ドライフルーツといってしまったら簡単過ぎるくらい、一口食べたら忘れられない味なのです。お渡しする方皆さんに大変好評なんです。是非召し上がってみてください。
    有難うございました。

  24. 花の命は短くて

    平昌オリンピックに向けて
    ザギトワ選手が彗星の如く現れて人々を魅了していたのはつい最近の話。
    ソチオリンピックではシンドラーのリストの曲に合わせキャンドルスピンで魅了し自国でスターになったリプニツカヤ。でもその後体型があっという間に変化して拒食症に苦しみ表舞台からあっという間に消えてしまった。
    ザギトワ17歳。この先どうなるのだろう。先の人生の方が長い。今のトップ3の4回転ジャンパーのロシアの選手たちだって見た目は少女です。
    メダルを取り国のために戦う彼女たちのその後は呆気なく、次から次に秘密兵器の選手たちを生み出していく。そんな大勢に嫌気が差したてオーサーコーチの元に来た私の大好きな選手、メドベージェワはどうなったんだろう。
    それに比べて日本の選手はとても息が長い。平昌の時、持っている実力が出せなかったネイサンチェンを励ましている金メダルの羽生選手があの悔しさをバネに今や無敵のチェンにもがいている。でも羽生選手はカナダのパトリックチャンを倒し現在の王者を倒すべく"今に見ていろ!"と公言する姿は本当に凄いと思う。今に見ていろ!なんてなかなか公言できませんよね。私も腹の中では今に見ていろ!と思いながら生きてきましたが公言はできないなぁ〜とふと思った。
  25. 笑った

    フジテレビのドラマをMr.Mと見ていて。
    八嶋智人さんが深津絵里さんに告白してるシーンで、"僕、女の人のこと知ってるんですよ。映画で勉強しました!"
    っていうセリフに反応したMr.M。
    "なんで?映画で女の人のことなんてわかるわけないじゃーん"て。"じゃあ、女の人のことはMr.Mはどこでわかるの?"と聞くと"え〜?(この後ドヤ顔で)しゃかいだよ!"って。
    これには、笑った。なんか、最近だいぶ言うことがお兄ちゃんになって来てドキッ!っとする。
    途中、チラッと見てたドラマだったけど、何だろう。昔のドラマだから懐かしくて面白いのか、ドラマ自体が面白かったのか。昔のドラマには惹きつけられる。さんまさんを見ていたら、久々に「男女7人」を見たくなってきた。