column

ARCHIVES
  1. 頂き物

    アトリエUkaiさんのふきよせクッキー。ママ友さんにいただき感動。美味しい。私は特にサレが好きです。
    wakiyaさんの坦々麺セット。これまた美味です。
  2. 千穐楽

    千穐楽は本物の犬みたいだだよーと聞いてはいたのですが

    着ぐるみまで着てくださってたんですねぇ。涙。
  3. 似てる!

    咲十郎さんが作ってくださったパグ。
    捨ちゃんはフレンチブルだけどなんか、似てる。折り紙でこんなこと出来ちゃうんだ。多才!
  4. 三月

  5. 祝千穐楽

    哀愁漂う背中です

    千穐楽にお友達が

    千穐楽まで頑張りました

    国立劇場様から橘太郎さん、和史くんと表彰状頂きました。

    三月は歌舞伎座にて仁左衛門のおじさまの「盛綱陣屋」に小三郎役で出演させていただくことになりました。ひーまもとんとんかずもいない場所で修行するそうです。小四郎は勘太郎さん。又新たな出会いとなることでしょう。
    一月に眞秀を色々な方面で助けてくださった全ての方に感謝しております。

     
  6. ふと思う

    寒い。兎に角寒いです。
    ふと思う。あの、水族館に置き去りにされている生き物たち。大丈夫かなぁ。
  7. 素晴らしい

    大坂選手のエレガントで謙虚でかつパワフルなテニスにローラン釘付けです。
     
    クビトバ選手を讃える時、前向きに話すのではなくクビトバ選手に顔を向けて話す。素晴らしいと思いました。
    私たちの世界でも鏡越しの挨拶というのがあるのですが、私はなるべくしません。直に見るようにしています。目は口ほどに物を言う。相手の目を見ればこの人が何を考えているのかどういう人なのかわかります。そして、できれば笑顔を添えて。。。二十一歳から学ぶ。
  8. 号泣

    もう私涙が止まりません。なんだかわからないけどこのベストマッチを見て、そして大坂選手の雄姿を見て涙が出てきます。勝利の女神が行ったり来たりするスリリングないい試合でしたねー。でもやはり、ラストセットでニュウボールになったことは大坂選手に女神が微笑んだのかもしれません。今までにない精神力を培った大坂選手と絶対に諦めない底力を見せてくれたクビトバ選手に感謝します。人生そんなに甘くはないと。スポーツは必ずドラマがあり勝ち負けがあるわけです。大好きです。今日はいい夜だなぁ。そして明日は千穐楽。
  9. プレゼント

    松緑さんからいただいた刀。肌身離しません。名前はけーん。だそうです。今日は一緒に寝るそうです。
  10. やだなー

    今年は去年の猛暑のため、花粉が大量に飛ぶそうです。やですねぇ。
    花粉症デビューとなる人も多くなると眼医者の先生が。
  11. 決勝進出!

    大坂選手やりましたねー。叩きつけたいラケットをぐっとこらえ、土壇場での精神力が光ってました。すーばーらーしーい。「ごごナマ」はそれにより、1時間の内容が25分となりましたが。いい!大坂選手のほうが大事!
    決勝戦。どんなドラマがまっているのでしょう!
  12. 「海辺のカフカ」

    カフカに出てくるナカタさんは猫と犬と話すことができる。

    私にもそんな能力が、あったらいいな。どこが痛いとか苦しいとか寂しいとか悲しいとか。いろんなことお喋りしたいなぁ。
  13. 本日13時05分より

    「ごごナマ」に出演させていただきます。美保純さんはドラマの共演以来の再会ですので楽しみです。

    そして、大坂なおみ選手!頑張れ。

    私の好きな宇良関が又足を悪くしてしまい心配。金星を挙げた御嶽海関も錦織選手も。スポーツ選手に怪我は付きまといますね。稀勢の里関も仰っていた怪我に強い力士を育てるという言葉は切実でした。
  14. 感謝

    指導の由美子先生が写真を送ってくださいました。ご覧になった方はお分かりですか?Mr.Mは今回狐なので犬が怖いのです。犬に追いかけられて迷い子となってしまいます。舞台裏を見られない私は感動。山崎咲十郎さんがちゃんと犬になって吠えてくださってたんですね。知らなかった。優しさに感謝です。声だけの出演なのにMr.Mの為に犬になってくださってるとは。咲十郎さんは今回松緑さんの華やかな立ち回りも作っていらっしゃいます。

    そんな方を

    いじめちゃダメ!

    いつも見守ってくださる梅之助さんからお話をたくさん聞いてきてお風呂で話してくれます。私も知らなかったことも沢山。
    今月も沢山勉強しました。
  15. 人柄

    大坂なおみ選手やりましたね。ベスト4!日本に向けてのインタビューでおじいちゃんのお誕生日を祝福する大坂選手に人柄の良さを感じました。どこの場所にいてもどんな地位についたって自分らしさを失わない。素晴らしいスター性を持ち、人を魅了する選手だなぁと思った。人柄。愛される人。愛されようと思って努力するわけじゃない。それは育ってきた環境にもよると思う。温かい家庭で育ったに違いないと大坂選手を見ていて感じる。Mr.Mもいつまでも本音をぶつけてもらいたいし私たちも本音で受け止めたい。
     
    さあ、夜はジョコビッチ。勝ったことあるんですから!そろそろ、やってくださるのではないかと信じております。
  16. やったね

    今月狐の親子をやらせていただいて、松緑さんに大変優しくしていただいてます。

    来月はお父様の33回忌追善興行が歌舞伎座にて。大役なのに初日ももう目の前。歌舞伎役者さんてタフですよねぇ。Mr.Mが一歳の時に松緑さんの「倭仮名在原系図~蘭平物狂」を何度も観ていたのを思い出します。Mr.Mも“早く歌舞伎座で観たい!“と言っています。感謝。
  17. 朝のお勉強

  18. にいさん

    私が十九歳の時から知っている蜷川カンパニーの塚本さん。また会えて、嬉しい。
  19. 久々の

    松原先生。最近調子がいいのが何よりです。が、油断大敵。自分の体調なんておざなりでも捨ちゃんはちゃんとやらないと。でも、自分も少しはいたわってあげよう。ふとやった占いで、あなたが今一番求めてるものは、安心感だと。思わず、当たってるわぁ、と、呟く。

    ドヤ顔。がんばったね。
  20. 人情噺

    昨日は国立劇場で各家のお弟子さんたちが普段できない大役に挑む勉強会がありました。
    Mr.Mは自分の出演が終わり、明日もあるので帰るって言うかなーと思ったら“観るにきまってんじゃん!緑さんも出るから!(松緑さんのお弟子さんの緑さんは今月よく会話の中に登場するのです)”と言うので私もカフカの世界から歌舞伎の世界へ。。。
     
    「人情噺 文七元結」はとおさんの持ち役で私も大好きな作品です。皆さんそれぞれ頑張ってらっしゃいました。とおさんの長兵衛の何気ないいかた、間合い、チャーミングさ、技術、コメディーセンス。その時代に絶対こういう人いただろうなぁという説得力。私は久々に又とおさんの長兵衛さんを観たいなーと思うのでした。疲れてたけどやっぱり観てよかった。
     
    Mr.M的にはとおさんのお弟子さんの音之助さんの長兵衛が面白かったようです。帰ってくるなりうちわで家の埃を払う真似をして自分でウケてました。環境ってすごいなぁと思う。
  21. この人たち

    この人たちの尽力無くしてはこの舞台は成り立たない。私は、幸せだ。
  22. はやいね

    千穐楽が近づいてまいりました。今回は狐にも変身できたし良かったね。大好きな右近さんと。
  23. 明神勝餅

    これを食べ出すと必ず欲しいよーという顔をする。
  24. お気に入り

    これは病みつきなのであります。ネット注文がないんだよなー。流石神田!

    お客様からいただいたペースト。これまた、美味!
  25. 稽古場

    「違うんだよー!!」なんて声は飛んでこないけど、身を引き締めて、臨みます。