column

ARCHIVES
  1. なんとか

    頑張ってます。毎日の皮下点滴が効いているのか数値が安定しています。食欲もありほっと胸をなでおろす。人間だと80歳くらいだそうです。

    スキーから帰ってきました。けろっとしてます。しかも、家についたらすぐお友達の家に行ってしまいました。


    この三日で変わったと思うこと。字を書きたがる。電話でちゃんと会話ができてる。あと、俺と言い出した。これはやだな。あと、なんでもちょーをつける。これもやだな。たった三日でこんな変化があるなんて。子供ってすごい。
     
  2. 急に

    暑くなったのでハアハアしてます。今日はお稽古休みなのでまた病院に。明日はMr.Mが帰ってくるー。どんな顔して帰ってくるかなぁ。
  3. こんなのあるんだぁ

    Rotten Tomatoes (「腐ったトマト」の意味)というアメリカで大変メジャーな観客評価サイトで、なかなか取ることのできない Fresh Tomato (「新鮮なトマト」の意味)の認定が降りました。現在のスコアは100%です。
    Rotten Tomatoes 公式サイト
    https://www.rottentomatoes.com/
     
    サイト内「オー・ルーシー!」ページ
    https://www.rottentomatoes.com/m/oh_lucy_2018
     
    アメリカって色々なことをやりながら映画を盛り上げてくれる。
    嬉しいです、公開前に。監督もおっしゃってましたが日本でこの映画がどのような評価をされるか。
  4. とある場所にて

    阿佐ヶ谷姉妹さんがいらして、写真を一緒に撮ってもらいました。好きですあのお二人。
    そして、「バイプレーヤーズ」以来、遠藤憲一さんにもお会いして。大杉さんのことをお話ししました。
    そして、豊川さんにも!嬉しいなぁ久々の再会。「ほどほどに」を読んでくださっているそうで。なんだか盛り沢山な1日でした。蚤取り侍!

     
  5. 5歳から

    ローランの子供は5歳から一人で日本に来ていた。親が用意した格安チケットで乗り継いで。なんとも頼もしい。
    Mr.Mもcleoに聞かされているから"五歳はもう一人で飛行機乗れるよねー"
    と言ったりする。あっという間に翼を広げて旅立っていくんだろうなぁ。素晴らしいことだけど、さみしいなぁ。いつかちゃんと親離れできる母親になろう。いないといろんなことを考えて少々メランコリックなわたくしです。
  6. いつまで

    こうやっていられるんだろうなぁ。愛してるよ。

    朝から静かです。バタンバタバタドッターん!いつも聴き慣れてる音がない。Mr.Mは楽しんでるかなぁ。
    いつもは少し端折ることが全部できる。。。こんな日も大事だ。しかも、いいお天気。ベランダから桜を愛でる時間。ラグジュアリー。
  7. なんか

    ハリルジャパン大丈夫ですかね。しかもあんまり見ていて面白くない。昨日のスペイン対アルゼンチンの試合は面白かった。やっぱり見ている人を奮い立たせてくれるプレーヤーにはゾクゾクします。
    始まっちゃいますよーもうじき。ワールドカップ。
  8. てんやわんや

    朝からお弁当を作って待ち合わせ場所までMr.Mを連れて行き、てんやわんや。待ち合わせ場所について"スキー板持ってくるの忘れたー“と近くのお母さんが言っているのが聞こえ、ふてくされる子供。分かりますよ。忘れちゃいますよ。
    見渡せばMr.Mのお友達は一人もおらず。それでも一人で佇んでこっちの心配もなんのその。すらすらすらーっとバスに乗り込み誰かの隣に座りいってしまった。頼もしいもんだ。ちょっと前まで私の股下に潜り込んでいたのに。ローランに、“友達一人もいなかったけど大丈夫かなぁ"と言うと"最高じゃん。冒険の始まりだね"って。ローランはヒッチハイクとかをしていたからな。人を見る目はかなり当たってる。Mr.Mも友達を作るのが上手だ。また、新しいお友達できるといいねー。さーて、今日は衣装付きの通し稽古。寝不足で朦朧としてますが、何とか今日という日も乗り越えたいと思います。
  9. 完成披露試写

    ついに日本でも始まります!
  10. 漢字

    漢字に興味を持ち出しました。

    春休みになり遊んでからの稽古はきついですがどっちも頑張ります。頑張っちゃダメだな。楽しまなきゃ。
     
  11. 依然

    あまり良くない様子。可哀想に。でも食欲はあるんですけどねー。

    昨日は雪に、今日は雨、毎年開花宣言とともに崩れる天気。桜が可哀想。
     
  12. インディペンデントスピリットアワード

  13. なおみ

    お風呂でのしりとり。私が"とりい"Mr.Mは"いそうろう"また、笑いました。どこからキャッチするんだろう。花粉シーズンでMr.Mは咳が止まらず可哀想です。
    パラリンピックも素晴らしい成績でしたね。皆さんの前向きであきらめない姿に心を打たれました。
    そして、大坂なおみ選手!やりましたね。優勝おめでとうございます。どこまで上り詰めれるか今後に期待いたします。
  14. 心配

    今日も稽古前に捨ちゃんの病院です。自宅にて皮下注射をやることになりました。自分のお腹には打ったことあるけど、捨ちゃんにはちょっとドキドキします。ドッグシッターさんと協力してやりたいと思います。はー、可哀想。。。
  15. 捨ちゃん

    あまりよくない数値が出てしまいました。元気そうに見えるんだけどなぁ。頑張ってほしい。でも気持ちの覚悟もしなくてはいけない。少しでもたくさんの愛を注入しよう。姫ちゃんがいなくなってからまだ2ヶ月。やっぱり寂しくなっちゃったのかなぁ。
  16. ありがとう

    なんだか毎日覚えてないといけないことがポロポロ頭からこぼれていく。"あーまたやっちゃったーばかだなぁ。"と呟いてると横からMr.Mが"じゃあコツを教えてあげようか。一個やったら覚える。一個やったら覚える。こうやるの。いくらはいくら?なんちゃって"最近覚えたダジャレとともに。
    私はこの子に助けられている。助けてあげなきゃいけない立場なのに救われてる。ありがたい。
  17. だいぶ元気に

    今日は「ヘッダガブラー」の稽古がお休みなので捨ちゃんの病院です。元気な気はするんだけどねー。さっ今日はホワイトデー!
  18. 比呂

    今日はマスターおやすみ。代わりに従兄弟のみっちゃんがいました。
  19. 祝オスカー

    マクドーマンド!やはり獲りましたねー。congratulation!!前日のインディペンデントではラフな格好にあえてスリッパで登場したマクドーマンド。「oh lucy!」の私のアクティングを褒めてくださり私はもう完璧に舞い上がってしまいました。帰りの飛行機の中「Three Billboards Outside Ebbing, Missouri(原題)」を観てあまりの素晴らしさに圧倒されました。心で芝居、目で殺す!私のモットーである演技法に加え巧みなテクニック。私にはまだこれがない。これだ。これがない!頑張るぞー私だって。
    オスカー像を盗まれたり、2度目も友達に預けていたのを忘れていたマクドーマンド。その人間味もなんたる素敵さ。日本では倍賞美津子さんでしょうか?
    この写真は宝物です。
  20. Furbo

    買ってみた。日中ひとりぼっちの捨ちゃんをこれでいつでも見れるから安心。

  21. 五月

    五月!「弁天娘女男白浪」にMr.M出演させていただくことになりました。父の弁天に。。。嬉しいです。お稽古も始まりました!
  22. 退院

    肝臓の数値は高いのですが緊急は脱出したので一時退院です。“あーやっぱり家がいいなぁ。”そんな声が聞こえてくるようです。天国の姫ちゃんも助けてくれたに違いありません。寝ずに看病してくださったまつばら動物病院の先生方有難うございました。とりあえず安静です。
  23. 帰国です。

    でも来てよかった。LAに。東京の心配事は尽きませんが授賞式、パーティー。フランシスマクドーマンドとお話しできたこと。雰囲気はやはり女性頑張れ!という動きと去年から続いている人種差別反対。“女性として声を上げることは何ですか?”とたくさんのメディアに聞かれました。私は女性である前に人間です。もちろん女性が活躍する場がもっともっと広がればいいと思っています。
    帰ったら稽古場直行です。あまりにぎりぎりでお土産もろくに買えませんでした。ローランはライブで授賞式を見ていたようで、“名前呼ばれなくて落ち込んだ感じだった”と言われてしまいました。違うんです!名前が聞き取れなくて監督に聞こうとした顔がどうやら険しかったらしく。違うのにー。Mr.Mに早く会いたいよー。そしてまだ病院で頑張ってる捨ちゃんにも早く会いたいよー。機内では早速「Three Billboards Outside Ebbing, Missouri(原題)」を観て今は「The Shape of Water」を観ています。台本読まなきゃいけないのに、あと観たいものが二本もあるー。時差で眠い気もするしー。兎に角来てよかった!

  24. ハリウッド

    舞台挨拶

    ロスにこんな看板が立つ日が来るとは。

    映画館で出会った人

    明日の授賞式の招待状。アカデミー賞にも出る女優さんたちの中に私がいるんだ。夢のようだ。
  25. Oh Lucy!

    ロスに来ました。あいにくの雨です。
    機内ではアメリカン航空のキャビンアテンダントさんに"congraturation!“と言って頂きました。機内食もとても美味しく快適でございました。着いたそばから取材の嵐ですがこれも有難いことです。ドレスをローランに相談したところ絶対に日本のデザイナーで行けと言われたのでstairとハナエモリマニュスクリをチョイスしました。
    今からはロスでの公開が始まり舞台挨拶とティーチインです。明日はNYで舞台挨拶してきた平柳監督と合流して授賞式に参加です。ドキドキする。とにかく私はフランシスマクドーマンドと話したい!