column

ARCHIVES
  1. プレゼント

    眞秀からイヤリングのプレゼント。手作りです。嬉しいなー

  2. 逃走中

    https://www.fujitv.co.jp/tosochu/top.html

    眞秀、初、逃走中です。

    念願だったようです。

  3. これよく見たら

    ノアの首元、大文字焼きみたいになってる

  4. もうほんとに

    やんちゃです。日に日に悪くなります。
    でもこの寝姿見ちゃうと、許しちゃうんだよなー。あれ?これって眞秀と一緒じゃん。
    どんなに駄々こねても、寝顔は天使。

  5. おめでとうございます

    ノマドランドだー。マグドーマンさん、アカデミー賞3度の主演女優賞。本当に素晴らしい!
    インディペントスピリットアワードでお会いした時"oh!lucy"の私のパフォーマンスをとても褒めてくださった思い出は私の宝物です。
    飾らない自然体の姿に一人間としての自信を感じた。私の目標です。
    おめでとうございます!

  6. 十四回目

    十四回目の結婚記念日。去年はcleoが美味しい料理を作ってくれたっけ。
    一昨年は私が記念日忘れてて懺悔の温泉旅行をしたっけ。それから前はだんだん記憶も薄れていく。
    あんまり、記念日もコロナ禍で盛り上がらなくなってきたなー。

  7. red moon

    ローランが4時半に撮影した赤い月。

  8. 延期

    歌舞伎座の初日が延期となりました。今のところ12日初日ですが、再延期にもなってしまうのかしら。
    さて、眞秀のモチベーションをどうやってキープさせよう。新しい試練です。でも試練と思うときついから、更にもう少し練習できる!と良い方に考えることにします。
    又去年のように色んなことが中止になるメールが来出しました。
    はあ。
    皆さん、乗り切りましょう!何とか、楽しい方向に気持ちを持っていきましょう!
     

  9. こんなときも

    あったよねー

  10. かちきる

    錦織選手惜しかったですねー。王者ナダルに勝てそうだったのに。やっぱり勝ちきれない。いい試合しても、負けは負け。
    思い出します。サッカーW杯。日本対ベルギー。あれだけリードしていたのに、最後の最後でポンポーンと入れられ負けてしまった。いい試合だったとは言われたけど、やっぱり負けは負け。
    思い出します。ドーハの悲劇。あっけない時間。悔やんでも悔やみきれない敗北。後一歩のところで切符は逃げていった。

    勝ち切ること難しさ。やはり、松山選手は凄かった。

  11. 撃沈

    新学期も始まり、お稽古も頑張り、ソファで撃沈。もう、私も運べません。ローランも病み上がりですし。
    ノアが一緒にくっついているのが可愛いなー。ずっと一緒に朝まで寝たのかな。

  12. 辛い

    https://topics.smt.docomo.ne.jp/topnews/sports/999/bdf666a70b935eefb91d3b8fe52c6713?utm_source=dmenu_top&utm_medium=iphonetop&utm_campaign=sports_010

    生き物のこういうニュースは本当に許せません。

    緊急事態が発令となると、歌舞伎座公演はどうなるのかなーー。ここまで一生懸命練習してきたけど、まっ、こればっかりは、なるようにしかならないし。
    絶賛撮影中のわたしもどうなるのだろうか。

  13. 音若

    土蜘蛛のお稽古始まっております。今回は長袴なので、大変そうです。

  14. 快挙

    松山選手、おめでとうございます。ついにアジア人初となる偉業の達成。松山選手ご本人の涙もそうですが、解説者の方々、特に中嶋常幸さんの涙声に涙が止まりません。先人が挑んで敗れてきた道をついに、ついに打ち破りました。
    前人未到。これこそ踏み入れたことのない道を開いてくださいました。池に入ってしまった時は、もう心臓バクバクでしたが苦しいのはどの選手も一緒です。
    あー、早くグリーンジャケットを着た松山さんが観たい。
    快挙という言葉は安易に使われがちですが
    これこそが快挙です。
    歓喜、歓喜、歓喜!!!もう、朝から祝杯あげたい気分です!
    今日はいい1日だ。
    松山選手、ありがとうございます!

  15. 俳句

    ダジャレノートを自分で作成したり、言葉の韻を踏むのが好きみたい。ラッパーになりたいのかなー

  16. 内定

    池江選手の五輪内定!なんて人だと思う。選ばれし人。本当に嬉しいニュースです。努力すれば報われると池江選手の涙に涙です。又亡くなった柔道の古賀選手の息子さんが涙の優勝。色々あったけど覚悟が決まりましたと。色々って本当にいろんなことがあったんだろうなー。他人には計り知れませんが、また涙。こういう時の人が発する力は神がかっていると思う。試練を与えられた時、それを乗り越えようとする時、ふと背中を押される瞬間。ふと自分の力じゃない力が出てくる瞬間。私も何回かあります。

    さて、家には私一人です。正確には、一人と一匹です。わたくす、静かすぎてどうしていいのかわかりません。こんな時に"さあー集中してセリフ覚えるぞー"と思うのですが、これがなかなか。意外とバタバタしてる時に、一時間で覚えるとか、切羽詰まってる時の方が頭に入ってくる気がする。切羽詰まらないと逆にできない人になってしまったのか。
    お昼はローランと久しぶりの二人ランチ。ここんとこ、ほとんど彼の言ってることが頭に入ってこなかったのだけど、二人だとちゃーんと頭に入ってきた。要はどうでもいいわけだったわけじゃなく、聞けるキャパがわたしになかっただけだ。なんか、安心した。久々におしゃべりしたーという感じだった。普段どれだけ眞秀に占領されてるかということだ。
    自分の仕事も、間も無く始まり、眞秀の5月の稽古も始まり、わたしのセリフと眞秀のセリフがごっちゃになって寝ながら喋ったりしている意識がある。始まる前の準備期間が1番大変な時期だ。

    IWGPを見終わりました。鮮烈なドラマだった。あの当時も、そして今も。
    眞秀にはマコトみたいになってほしいなー。不良になって欲しいんじゃないですよ。
    群れない、どこにも属さない、でも、どこともうまくやれる。一匹狼だけど何故か慕われる。マコト。"袋にはなーキングなんていらねーんだよ!"しびれたわー、ざわざわきましたわー。
    宮藤官九郎さんはやっぱり天才だ。

    途中でいつもコラムを書いていると必ず誰かのわたしを呼ぶ声があるので、今日はそれがない今、ずーっと、書いていられそうですが。
    すみますん。

  17. すっかり

    くつろぐ

  18. 五月大歌舞伎

    一部の松緑さんの土蜘蛛に太刀持ちの音若という役で出演させていただきます。土蜘蛛。俺の家の話でも出てきましたね。初の長袴に翻弄されています。自分の写真を見て"いい加減この写真赤ちゃんみたいだからやだなーー"とぼやく眞秀。兎に角お稽古してカッコいい役にしてもらいたいです。

  19. 荷物持ち

    最近全部持ってくれます。

  20. エイプリルフール

    4月1日エイプリルフール。岩松孝二監督の誕生日。
    若松監督、お会いしたいです。

    ソメイヨシノもあっという間に終わりを告げ、つつじが咲きだしました。ツツジが咲いたらもう5月。時間が経つのが早すぎる。
    聖火リレー。スポーツ観戦大好き人間の私が見てもざわざわしてこない。そんな自分が嫌だ。

  21. 不思議

    鍼の先生にいただいた五味子という、正露丸みたいな玉。
    体調によって味が変わる。嘘だーと思っていた。私には酸っぱさしか感じないと思っていたら、今日は苦さしか感じない。不思議だー。

    今日は半日眞秀のサッカーの試合に付き合ったから腰が痛い。セリフ覚えなきゃいけないんだけど応援の方に熱くなってしまう。
    思えば母も私がハンドボーラー時代は砂埃のグラウンドに毎回のように来てくれたっけ。母の応援がこれまた恥ずかしいくらい声が通るんですよ。私も黙ってはいられない。DNA。