column

ARCHIVES
  1. 燃えた

    昨日はローランが二回目、眞秀もどうしても見たいと言うので張り切りました。
    頑張りすぎて、スナックのママさんの役でタバコ(花というニコチンタールゼロのもの)をよく吸うシーンがあるのですが、クライマックスでいつもより俯き加減でタバコに火をつけたら火が髪の毛に燃え移り自分も火が見えたので慌てて手で握り消しました。
    内田理央ちゃんは炎が見えてビックリしたようです。他のキャストはなんでこんなに舞台が焦げ臭いのか不思議がっていました。後ろ向いて揉み消したからわからなかったんだと思います。
    前髪短くしてるのにもっと短くなっちゃった。しかも朝起きてもまだ焦げ臭い。まつげ、眉毛、髪の毛が燃えたくらいで済んでよかった。コクーンの神様、ありがとう御座いました

  2. 観劇

    本日は眞秀が観劇。じーっと最後まで見ていたそうです。
    "お母さんどうだった?“と聞いてみると"100点と言いたいところだけどー千秋楽までまだあるから90点ね"と。"90点かー"と言うと"お母さんだって僕が歌舞伎出てる時はそう言うでしょ、だから、それと同じだよ"と言われてしまった。

  3. だから

  4. なんか

    なんか、この体勢、居心地悪いんだけどー。

  5. 実は

    一日中眞秀に付き合って夕方劇場に向かう。実は夜一回公演が1番きついかも。今日は過酷な暑さ。たっぷり日光浴びた後に飛び込む。非現実の世界。シフトチェンジが難しい。

  6. 頑張れ日本

    ハンドボールチーム

    なんとなく調べていたら小学生ハンドボールチームを作るというお知らせを見つけて。眞秀にやらせたいんですよねー
    skyジュニアハンドボールスクール!興味ある。サッカーも野球もやっていて、いつやれるんだってはなしなんですが

  7. 素晴らしい

    早速34号!素晴らしい。これだけオオタニサンブームなのにチームが勝てないのはもどかしいでしょうねー。頑張ってお金払っていい投手を獲得しましょう!https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/nikkansports/sports/f-bb-tp2-210719-202107190000012?fm=topics
    外国人に囲まれると表現も自然とアメリカンナイズされてきますよね。
    大谷選手もヒットを打った後どうだ!って表現とか、ボーク取られた後の表現とか。
    侍のようだった松井選手もヤンキース時代、ホームに激走して帰ってきて、喜びをあらわに飛んだ姿とか。
    自然と表現が大きくなるんですよねー。私もローランと結婚してから表現がオーバーになりました。

  8. ハンガーストライキ

    10日間何も食べていないヴァンサン。この暑さの中大丈夫なのだろうか。
    やはり、自分を痛めつけるのは効率的ではない。オリンピックスタジアムの前で訴えていてフランスではメディアが取り上げ出した。日本はどこを見てもまだ話題にはされずローランもどうしたらいいか困り果てている。
    ようやく週刊新潮が取り上げたらしい。まだ離婚もしてないのになんの連絡もなしに子供を連れ去るのは夫婦といえども誘拐に値するのではないかと思ってしまう。

  9. あっついのに

    朝からずっとくっついてる

  10. まだかなー

    眞秀、早く起きないかなーー

  11. 暑い季節

    ノアもうだってます。二回公演疲れたー

    本当に仲良し。そして、似たもの同士

    今年もsousouの甚平さんは大活躍

  12. 本当にやめて!

    https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/abematimes/nation/abematimes-8666488?fm=topics

    こういう人がいなくなるためにはどうしたらいいのだろう。

  13. バイリンガル

    大谷翔平選手の通訳を通す語学の問題。
    他人がつべこべ言うもんじゃない!本人が1番よく分かってますから。絶対もう大体のことは分かってると思うし、通訳を通じてワンクッション置けるのも利点なのかもしれない。語学なんて必要だって思った瞬間つらつらーっと頭に入ってきますから。
    来年のオールスターのベンチでは選手たちの中心でペラペラ喋る大谷選手が観られるかも知れません。言葉より彼のやってることに充分みんながリスペクトしているのがわかる。
    私は英語もフランス語もフランス人夫と同等に喧嘩できるためになんとなく喋れるようになった。喋れると言うか、相手に伝わる程度でいいやと思ってるし、気持ちが伝われば日本語で喋っても伝わる。ブロードウェイとか海外で芝居見て全然セリフがわかんなくてもいい役者は何を表現しているか的確に分かる。
    パリの映画祭で映画オタクのフランス人が若松監督に"俺と映画の話したいなら日本語を勉強してこい"と言われて次の年ぺらぺらになっているフランス人を知っている。
    つまり、学びたいと言う本人のモチベーション次第だから他人がなんと言ったってどうしょうもないことなんですよねー。
    あー、毎年夜中まで議論に付き合い酔いとともにフランス語がお経のように聞こえてくるバカンスが懐かしい。

  14. フランス人じゃないけど

    フランスが恋しい

  15. 勝利投手

    勝利投手おめでとうございます!昨日のホームランダービーに出てなければ初球からホームラン打っちゃってプラス三人で打ち取ってオールスターMVPなんてシナリオになってたんじゃないかなー。
    ゲレーロJrはやはりスーパースターのオーラが半端ないです。でも、ホームランダービーは辞退したからねー。
    何回も言うけど、あの熱狂ぶりがただただ恨めしい。

  16. なんか

    人のせいにするのはアレだけど、投げる人が相手の投げる人よりいまいちだったなー。
    明日は休演日。オールスター楽しみに観ます!
    初の二回公演。やり切る。乗り切る。

  17. 後進国

    この間のEUROといいオールスターといいマスクなしの満員の観客。
    この熱狂ぶりを見るとただただ恨めしい。日本はオリンピックをやる資格がありませんよ!やるんだったらどこよりも早く対策をすべきだったのに、どこよりも遅れてる。オオカミ少年の話じゃないけど、四回も狼が来たーって言われてももう、国民は相手にしませんよ。
    ただただ恨めしい。

  18. こんな中に

    日本人の名前がのってるなんて、すごすぎる。しかも、大谷選手が呼ばれたら一番の歓声。そして、選手が並んでもむしろ1番体が大きいんじゃないかと思わせる。本当にすごいと思う

  19. monster

    初日見てくれたローランの褒め言葉。"you are monster"
    この褒め言葉は父と私にしか使わない。なんか嬉しいのだ

     

  20. ハンガーストライキ

    ローランの友達で2年も子供に会えていない人がいる。奥さんは日本人で2人の子供を連れて行方がわからないらしい。彼はフランス政府にも訴え日本ではオリンピックスタジアムの前でハンガーストライキをやっている。徐々にフランスのメディアが動き出し向こうではマクロンにまで話が届くらしい。日本はやはり女性の権利が強い。それで子供に会えない男の人を何人も知っている。
    家庭それぞれの事情があるだろうけど、母親の権利だけが強いっていうのは間違ってると思う。ローランも福島の原発事故でcleoは2年来れなかったけどなんとか裁判に勝ち来られることになった。その当時一喜一憂するローランに私は何もできなかった。そんな苦しい気持ちがわかるから彼を何とかしてあげたいのだろう。私はまた何と言ってあげたらいいのかわからない。でもハンガーストライキは自分だけ苦しい思いをしてるわけだからそれは体に良くないし効率的ではない。なんかいい方法はないものだろうか。

  21. 初日

    朝からイタリア大使館から歓声が鳴り止みません。久々のEURO優勝にお祭り騒ぎのようです。どの試合もレベルが高いPKで決着をつける試合が多かったです。
    さて、昨日は初日、こんな中来てくださったお客様に心より感謝申し上げます。ゲネから初日までの評判は上々で三時間弱の長さを感じさせないといっていただいてます。スタンディングオベーションありがとうございました。とは言え、もうチケットは売れないこの現状。緊急事態宣言を嘲笑うかのように渋谷のスクランブル交差点はやけっぱちの賑わいのように感じます。観たい方に見せられない苦しい思い。

    初日って何でこんなに緊張するんだろう。文学座時代は早くお客さんの前に出たくて出たくてしょうがなかった怖いもの知らずの自分がいた。歳を重ねどんどん怖くなってきた。こないだ共演した宮沢りえさんもそんなこと言ってたなー。責任なのか、ただの気力の衰えか。稽古は裏切らない!なんてよく言うけど稽古は軽く裏切る。村田諒太さんも練習は裏切るっていってたっけ。初日前まであんなつらつら言えてたセリフが突如として言えなくなりそうになる恐怖。あれだけ稽古したのに初日は別人のような感覚に陥る。中嶋朋子ちゃんは今まで一度も初日緊張したことがないって言ってた。凄いな、爪の垢を少しでもいただきたい。
    初日終えると嘘みたいに変なバクバク感がとれる。楽屋でも出番ギリギリまでキャンディークラッシュしてても舞台に出ると普通に切り替わる。何で?何で初日はこうなの?ドラえもーん。全て脳からくるものか。大谷選手とか羽生選手とかどんなメンタル持ってるんだろう。
    今日は2日目。眞秀は"2日目ってなんかお芝居が変になる日だよね"とか不吉なこと言い残して出て行った。2日目こそまた気合入れ直して頑張ろう。
    まだまだ妥協を許さぬ三浦さんは今日もソワレ前に稽古を要求。
    でも三浦大輔はやっぱり天才的なセンスを持っているなーと尊敬する。"海辺のカフカ"で一旦燃え尽き、2年ぶりに舞台に引っ張り出してほぼ私に当て書きしてくれた三浦さんに感謝したい。今日も感謝して頑張る。
     

  22. 初日前

    本日ゲネプロです。

    眞秀が作ってくれたピアスして、ローランからもらったネックレスして、公演に臨みます。2年ぶりの舞台に吐きそうです。眞秀に"お母さんどうしたらいい?緊張してるんだけど"と聞いたら、"お客さん見たら落ち着くでしょ"と言われてしまった。大人だなー。


    2年前は"海辺のカフカ"でフランスも行けたっけ。懐かしい。ノートルダムもまだ存在してたし。いつ何があるか、本当にわからない。
    生かされているものはしっかりと日々に感謝して、生きたかった方々の思いを胸に邁進しないといけない。

  23. 朝から

    ぶーたれるなよ!と励ますノア

  24. 日に日に

    深まる絆

  25. フランス

    グリーズマン好きな選手だからショック。フランスでも大きなニュースになっているようです。ローラン曰く"プティコン"らしいです。直訳すると小さなバカですが、ニュアンス的にはなんていえばいいんだろう。
    エンバペは言わないで。お願い。https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/goal/sports/goal-sb9tt6idqm221o1ccwzkxop0r?fm=topics